b0237687_09190761.jpg
b0237687_09191607.jpg
b0237687_09192340.jpg

上から。

国産牛フィレ肉のグリル マディラ酒のソース、茸とチリメンキャベツのソテー添え。

豆乳ブランマンジェ バニラ風味、シトラススープとシュガーツイスト添え。

そしてスイーツと。

この間にもレモンとライムのグラニテが出てきたが、これもうっかり食してしまい撮り損ねた。

もちろん、これ以外にも種々のアルコールも。

食べなきゃいけないわ、飲まなきゃいけないわ、撮らなきゃいけないわで大忙し。

しかし、仕事ではないから多いいにリラックス。

終わる頃はすっかり酔が回っていた。

言い訳ではないが、そこそこ呑みながらカメラを持って動き回るとけっこう酔が回るものだ。


大阪・難波 スイスホテル南海大阪にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-03-29 00:01 | 飲食物
b0237687_09121765.jpg
b0237687_09122865.jpg
b0237687_09124196.jpg

上から。

プロシュートハムで巻いたモッツァレッラチーズ。

鮪のソテーとわさびのパンナコッタと野菜のムース、生姜風味の醤油ゼリー添え。

鯛のソテーに香草入りトマトソース、大麦野菜のリゾット添え。

2つ目と3つ目の間にスープがあったが、撮るのを忘れて食してしまった。

まずは、ここらで良かろうかい。


大阪・難波 スイスホテル南海大阪にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-03-28 00:01 | 飲食物
b0237687_21260641.jpg

新郎新婦が歌の披露をした。

新郎の方は趣味でバンドをしているので全く問題ないというか、上手い。

しかし、新婦は私と同じレベル。

要は音痴なのだ。

私なら人前で歌うことはできないが、肝が座っていると言うか、無頓着と言うか・・・

姪っ子の新たな側面を見た


大阪・難波 スイスホテル南海大阪にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
by kouga2100 | 2018-03-26 00:01 | イベント
b0237687_20193919.jpg

結婚式は良い。

披露宴は好きでないが、式は教会で挙げようと神前で挙げようと心が洗われる。

若い二人の無限の可能性を感じる。

日本人である故なのか、御神酒で夫婦の契りを結ぶ三三九度が一番硬く結ばれるような気がする。


大阪・難波 スイスホテル南海大阪にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-03-23 00:01 | イベント
b0237687_20541170.jpg

姪っ子の結婚式に招かれた。

別の姪っ子の時はああ撮れだ、こう撮れだと結構細部に渡り注文が入り

結婚式場にも話を通していたのか、式場カメラマンと並んでの撮影が多かった。

この姪っ子は、撮れだのと何の注文も無いが、前回の撮影状況はその式に参列していたので周知の事実。

知っていて何にも言わないのには逆にプレッシャーがかかる。

午前中は仕事だったので、式に間に合うかわからないぞと言っておいたが

仕事が終わるやいなや式場まで駆けつけ、ギリギリ式に間に合った。

詳細は全く知らされず、神前式であることすら知らなんだ。

いい加減な叔父だ。


大阪・難波 スイスホテル南海大阪にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-03-21 00:01 | イベント
b0237687_21165430.jpg

大阪は難波の道頓堀、その裏通り

流石にここまでは観光客は入ってこない


しかし、一筋違えば観光客だらけ

通りを歩いている人たちの大半が日本人以外のアジア人

同じ大阪のコテコテの街中であるにも関わらず騒がしいだけで

浪速っ子独特の人懐っこさの中のコテコテ感が伝わってこない

大阪であって大阪に非ず

将来が心配だ


大阪・難波 道頓堀にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-02-15 00:18 |
b0237687_07495307.jpg

ビルの壁面が全面ガラス板

ガラスを透したの内部の物と、映り込んだ背後の光景が折り重なる

後から見てみると、どれが実物でどれが映り込みか、判断がなかなか容易ではない


大阪・難波 道頓堀にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-20 00:22 |
b0237687_19594284.jpg

ここは法善寺横丁

この光を辿っていけば法善寺の水掛不動尊にたどり着く

たどり着くという表現は大袈裟になってしまう

ほんの15m~20mぐらいの路地の先にある


後で感じたこと

この光の巾はもう少し狭い方が良かったのでは

路地に対して太陽の角度でこの光の巾は変わる

この路地は南北を向いているので時間が経てば午前は巾は広くなり、午後は狭くなるはず

ほんの数分待つだけで状況は大きく変わる


大阪・難波 法善寺横丁にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-18 00:20 |
b0237687_2143551.jpg

今まで幸いにして、飲み過ぎて道端で寝てしまうということは無かった
ただ、最近はめっぽう酒に弱くなった
家で呑んでいると、安心してしまうのかついつい度を越してしまい、気がついたらソファーで寝てしまっている
グラスにはまだ酒が残っている状態で・・・

大阪・難波 法善寺横丁にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-06-10 00:18 |
b0237687_21334482.jpg

この辺りはラブホテルがひしめき合っている
でもこのホテルはれっきとしたシティーホテル
このホテルの玄関前には四体像と言われるものが設置され、このホテルの名物となっている
玄関に向かって左から東洋人、アフリカ人、アラブ人、そして西洋人の四体の顔が並んでいる
世界中のお客様をもてなしたいという想いから1991年に設置されたらしい
このホテルはそれよりも以前、大阪万博の年すなわち1970年に開業したと聞いている

大阪・難波 道頓堀ホテルにて

[PR]
by kouga2100 | 2015-06-07 00:16 | 建造物
←menuへ