カテゴリ:植物( 547 )

b0237687_21050956.jpg

藤の花も例年より早いようだ。

春日大社の藤は例年だとGWの時が見頃。

でも今年は既に見頃になっているとか。

近所の公園の藤棚も然り。

焦ってしまう。


西宮・近所の児童公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-23 00:01 | 植物
b0237687_23264766.jpg

花のクローズアップは近所の花で充分だ。

アップで撮るのであれば、時間をかけて交通費をかけてわざわざ遠くまで撮りに行く価値はない。

しかし、どこそこへ撮りに行くと言う事で、自分の気持ちが高ぶるのは確か!

この気持は極めて重要。

だから、遠くに行くのは価値が無いと言っているのではなく

遠くに行ってまでクローズアップばかりではちょっともったいないかなと。


西宮・とある公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-21 00:01 | 植物
b0237687_22530297.jpg

我が家近辺の今年のソメイヨシノは完全に終わった。

しかし、見事なほど散り際の潔さ!

もっともっとしがみついていても良いのではと・・・

自分が納得するまでとことんやってみるのもひとつの考え方。

決断できずにウジウジするのとはまったく違う。


篠山・篠山城跡にて


※画像をクリックすると拡大します



[PR]
by kouga2100 | 2018-04-17 00:01 | 植物
b0237687_07494127.jpg
b0237687_07495052.jpg

去年の桜の頃に篠山城跡を訪れたのは覚えている。

また、お堀のボート乗り場のボートと桜を撮ったのも覚えていたが

どの様に撮ったのかは覚えていなかったし、事前確認もしなかった。

しかし、今年も同じ組み合わせで撮り、帰宅してから去年の咲き具合を確認していて驚いた。

1年後でも、ほぼ同じ立ち位置、同じアングル、同じ切り取り範囲にはびっくりした。

狙うには、この場所このアングルしかないのか、あるいは全く自分が進歩していないのか・・・


肝心の咲き具合の比較は、上が去年のもので4月10日、下が今年のもので4月7日の撮影だ。

咲き具合はその年の気候によって変化する。

花期が短い花だけに、見頃・撮り頃に合わすのはなかなか厄介だ。


いや、合わす必要はないと思うようになってきた。

その花の、その時の状況をどう表現するのかが大事ではないかと・・・

人間で言うならば、若い時だけが撮影に適しているとは言えないのと同じ。

年を重ねればその時の魅力が。

その魅力を引き出し、表現するのが撮影する側の器量だと。

花も同じ。


篠山・篠山城跡にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-15 00:01 | 植物
b0237687_23164864.jpg

この石垣の上には、この一本だけしか無いわけではない。

でも、それほど多くの桜の木があるわけでも無い。

石垣とお堀の周りにはそこそこの本数があるが、それもそんなには多くあるわけでは無い。

お堀と石垣と桜、実に絵にななる組み合わせであるが、残念ながら訪れた時は終わりかけ。

満開の時と同じ様に撮ると、様にならないし貧弱に映る。

その時々の状況に合わせて撮り方を変えることが大事であるが、気持ちの切り替えはなかなか困難だ。


篠山・篠山城跡にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-13 00:01 | 植物
b0237687_18295974.jpg

ただボディーの写り込みを撮るだけでは能がない。

面白いのは、やはりボディ局面を使っての写り込み。

歪曲した画像の面白味の表現に尽きるのではないかと思う。


滋賀・長浜 高時川にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-09 00:01 | 植物
b0237687_21002215.jpg

3月28日、一番良い時期に行くことができたようだ。

この日が良いから、即行ってみようと言える身分ではない。

なかなか思ったタイミングでは行けないので、タイミングが一致すると凄く嬉しい。


電車と桜だけでは少々物足りない。

車窓に桜が映り込んでる様を狙った。


西宮・夙川 夙川公園にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-05 00:01 | 植物
b0237687_22401646.jpg

日本さくら名所100選にも選ばれている夙川公園の桜。

以前は、屋台だのバーベキューだの、ブルーシートを広げての宴会だのが行われ

ゆっくりと花見や撮影がやりにくかった。

しかし、近年はそれらのすべが禁止され、ゆったりと花見&撮影ができるようになった。


今年は既に満開。

今週末までは待ちそうにない。


西宮・夙川 夙川公園にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-01 00:01 | 植物
b0237687_21153139.jpg

今年の桜は早いらしいと聞いてはいたが、かなり早い模様。

一昨日の午後、神戸地域は開花宣言が出た。

この分だと、来週の週末頃が見頃となりそう。

この写真は、23日に大阪の茶屋町で撮ったもの。

桜撮影のスケジュールを微調整せねばならないようだ。


大阪・梅田 茶屋町にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-03-25 00:01 | 植物
b0237687_11554377.jpg

この姿を見るにつけ、頑張ったね、よくぞ耐え抜いたねと感慨深くなる。

若い時は、この姿を見ても何も感じなかった。

去年のものが枯れて残ってるんだ、としか。

同じものを見るにしても、歳を重ねることで見え方や感じ方が変わってくる。

若いときよりも感じ方が多岐にわったり、涙もろくなったりする。

ひょっとしたら、これらの感動は写真をやる上においてプラスになるのではと。

年寄り万歳!だ。


京都・梅宮大社にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
by kouga2100 | 2018-03-14 00:01 | 植物
←menuへ