b0237687_22230105.jpg
b0237687_22234459.jpg
b0237687_22240688.jpg

はっと気がついた。

この「蔀戸」、過去にも掲載したのではないかと。

調べてみたら有りました。

17/12/11と15/06/03に掲載していた。


以前にも時を超えてほぼ同じ撮影だったと紹介した

18//04/15に掲載した「去年と今年}と18/05/16に掲載した「嵐山緑景」。

余りにも同じだったので自分自身も驚きを隠せなかったが、今回もほぼ同じ。


1枚目は今回分、2枚めは17/12/11掲載分の「蔀戸を開ければ」、3枚目は15/06/03掲載分の「蔀戸」

ここまで同じと言うのは、被写体に対する感じ方や撮影方法はブレてないと言うよりも

自分自身が進歩していないと言う方が適切ではないかと思う。

このことは、これからの私の大きな課題となる。


姫路・書写山 圓教寺・食堂(じきどう)にて


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-22 01:01 | 寺社仏閣
b0237687_22013333.jpg

ピンクにも赤に近いピンクもあれば、白に近いピンクもある。

どのような濃さか、だけではなくどのような色が混じっているかでもそのイメージは変わってくる。

濃厚や妖艶さを感じたり、淡白や清楚さを感じたり。

美しさや可愛さ、優しさや粗野っぽさを感じたりする。

見たままの色を表現することも大事だけど

自分の感じた色を表現するためにはどうすれば良いか考えるのもまた楽し。

写真は真実を語るものではない。


奈良・當麻寺 中之坊にて


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-21 00:01 | 植物
b0237687_22475031.jpg

黒い金属の塊なんだけど

光の入り方や様々な条件が重なると

優しい曲線、柔らかな曲面が生まれる。


姫路・書写山 圓教寺・摩尼殿にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-20 00:01 | 寺社仏閣
b0237687_22354643.jpg

大阪の街中にも緑はある。

東京に比べると少ない気はするけれど。

今は、新緑とピンクのサツキ。

ショーウィンドウに映り込むサツキとその中のマネキン。


大阪・梅田にて


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-19 00:01 |
b0237687_22174043.jpg

黒い車のルーフに落ちた落葉一枚

このルーフをルーフと分かる様に撮る撮り方と

何か分からんが面白いなと思わせる様に撮る撮り方がある。

どちらが良いかではなく、どちらで表現したいかでカメラの設定や立ち位置は変わる。


京都・嵯峨野 二尊院前にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-18 00:01 | 自然
b0237687_20131457.jpg

圓教寺の本殿である摩尼殿から食堂(じきどう)、奥の院をぐるっと巡り

本殿に戻ってくる少し手前にこの水子地蔵尊が祀られている。

生を授かって何らかの理由で生まれてこれなかった子

生まれて1年未満にこの世を去った子の霊を祀っている。

この一体一体を祀っている親の気持ちを思えば手を合わさずにはいられない。

この前を通る度に、カメラを向ける前に必ず手を合わせることにしている。


姫路・書写山 圓教寺にて


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-17 00:01 | 寺社仏閣
b0237687_20520940.jpg
b0237687_20522336.jpg

このシーン、去年も撮った。

但し、去年は晩秋の紅葉時期(2枚目)

でも、見事なほどに同じアングル同じ切り取り範囲。

もちろん行く前に去年のものを確認したわけではない。

後から去年のものを見てトリミングしたわけでもない。

ブログにアップしようとして今気がついた。

一番ビックリしたのはレンズの焦点距離。

見事なほどぴったり!

因みに夫々の撮影データは

去年 F8, ISO1600, SS1/80, 露出補正-1, 焦点距離(フィルム換算)58mm

今回 F18, ISO200, SS1/50, 露出補正-0.33, 焦点距離(フィルム換算)58mm


京都・嵐山 亀山公園展望台にて


※2枚とも画像をクリックすると拡大します


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-16 00:01 | 風景
b0237687_11122927.jpg

この蕾は開花するとどのような花になるのだろう。

同種の花を見て想像する。

赤だろうか白だろうかピンクだろうか?

また姿形はどうだろうか等など・・・

同種、同色であっても姿形はそれぞれ異なる。

当然観る角度によっても異なるし、光の加減でも異なる。

自分好みの姿形は?と無意識に探してしまう。

さて、この蕾はどうだろう。


奈良・當麻寺 奥の院にて


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-15 00:01 | 植物
b0237687_21154569.jpg

本堂の左右の出入口から羅漢像が見える。

この寺、そもそもは8世紀中頃に東山の六波羅蜜寺近くに創建されたのであるが

現在に至るまでに紆余曲折が有り現在の地に落ち着いたらしい。

この寺の境内には約1200体の羅漢像が安置されているが、その殆どが昭和になってからのもの。

しかし、苔むした羅漢像が多く歴史を感じさせる風情がある。


京都・嵯峨野 愛宕念仏寺にて


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-14 00:01 | 寺社仏閣
b0237687_20053802.jpg

着陸する寸前。

高度はかなり低い。

低いから滑走路の白いラインが機体の腹に映る。

着陸時は、タイヤが滑走路に接地した瞬間に立ち上がる煙を捉えるのも面白いが

着地する少し前に、真下から機体の腹に映る滑走路周辺の写り込みを捉えるのもまた面白い。

機体を是非拡大して御覧ください。


大阪・大阪国際空港 千里川土手にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
# by kouga2100 | 2018-05-13 00:01 | 乗り物
←menuへ