小宇宙
b0237687_22023852.jpg
※画像をクリックすると拡大します




昨日、仲間内でテーブルフォトの勉強会を行った。

テーブルフォトの基本は寄り、とハイキーだ。

「寄り」とは被写体に近づくこと。

「ハイキー」とは露出オーバー。

この場合の露出オーバーは、失敗の露出オーバーではなく、計算された露出オーバー。

しかし、これらはあくまでも基本であって、そうしなければならないことはない。

自分がどう表現したいかに尽きる。

この場合はローキーにしてコントラストを若干強めにしている。


西宮北口にて


[PR]
by kouga2100 | 2018-07-30 00:01 | 雑貨・小物
<< ヨレヨレの猫 羽毛 >>