立つ鳥後を濁す
b0237687_22425717.jpg

日本には「立つ鳥後を濁さず」と言うことわざががる。

もちろん、立ち去るものは見苦しくないよう綺麗に始末していくべきと言う戒めである。

そういうことから、多くの鳥が立ち去る時は静かにすーっと飛び去っていくものと思っていたが

やはり例外はあるようだ。

いい言い方をすれば迫力ががる、そうで無い言い方をすると騒がしいとかガサツということになる。

下手をすると水しぶきまで浴びせかけられる。


神戸・ポートアイランド どうぶつ王国にて


※画像をクリックすると拡大します


[PR]
by kouga2100 | 2018-04-02 00:01 | 動物
<< それぞれの刻(とき) 夙川の桜 >>