紅床
b0237687_1664246.jpg

本来ならば「床もみじ」が美しいはずなのに今回は残念ながらこの通り
何かの法事があったのだろう、赤い座布団がぎっしりと・・・

床もみじと云えば、京都・岩倉の実相院
でもここは床に映りこむ紅葉や新緑を撮影することはできない
寺側が禁止しているから
このことを聞いた時は、なんとむちゃくちゃなと憤りを感じたものであるが
京都・霧ヶ峰の源光庵も今年から撮影禁止になった
今年の「そうだ京都、行こう。」のJR東海のポスターに採用されてからなのか・・・
この秋、ここの「悟りの窓」からの紅葉を撮影しに行ったが、門前に撮影禁止の注意書きが!

こうなってくると、ただ単に寺側の勝手な都合だけではなく、撮影する側の方にこそ問題があるからではなかろうかと思はざるを得なくなってきた
京都・奈良のほとんどの社寺仏閣が三脚禁止になっているのも、撮影側の問題からと云う理由を考えると
撮影禁止もやむ無しと云わざるをえない
撮影者マのナーを何とかしなければ、これからも撮影禁止のところが増えてくるだろう

今までも目に余る撮影シーンを見るにつけ注意してきたが、マナーの悪さ加減は増える一方だ

奈良・長谷寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-11 00:18 | 寺社仏閣
<< 阪堺電車 手水舎のひといろ >>