タグ:X30 ( 39 ) タグの人気記事
倉敷の女(ひと)
b0237687_1945274.jpg

FUJIFILM X30

同じ姿勢で遠くの方をずっと眺めている
まだ待ち人来たらずというところだろうか
女性が待っている姿は健気で色っぽい
でも、最近は健気で色っぽい時間はぐっと短縮された
約束の時刻を5分も過ぎれば即電話
いや、この5分という時間は人夫々なんだろうが
昔は1時間以上は待った
この待ち時間が相手を想うバロメーター

岡山・倉敷 美観地区にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-26 00:18 | 人物
郵便局のCafe
b0237687_8105890.jpg

b0237687_8111514.jpg

b0237687_8113234.jpg

b0237687_8114958.jpg

FUJIFILM X30

旧郵便局舎を利用してのCafe
中で働いていらっしゃる2人の女性も明るくてシャキシャキと気持ちが良いし
室内の雰囲気も私好みでくつろげる
コーヒーにもこだわりがあり、味・香りも上々だ
店内ではオリジナルのカメラバッグやネックストラップも販売されていて
これがまたすこぶる使いやすそうだ
小一時間ほど滞在したが、その間に若い女性たちの出入りがひっきりなし

篠山・今田  Cafe Colissimoにて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-24 00:10 | 屋内
逆さ風見鶏
b0237687_13115112.jpg

FUJIFILM X30

雨上りは撮影のチャンスだ
道路や広場の水溜りに様々なものが写り込んでいる
自分の好みの被写体が写り込んでいる水溜りを探し
立ったりしゃがんだり、色んな角度で被写体が納得のいくような映り方を探す
これぞ至福のひと時

岡山・倉敷 IVY SQUAREにて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-20 00:10 |
猿沢池のオブジェ
b0237687_8575813.jpg

FUJIFILM X30

この池は、興福寺の五重塔と周囲の柳が一緒に水面に映る光景がよく撮られているが
ちょっと目を転じてやればフォトジェニックな被写体は他にも存在する

この横たわった丸太は普段、水鳥が羽を休めていたり亀が甲羅干していたりするが
この時はちょうど先客はなし
一部分を切り取ることでオブジェ風になった

奈良・奈良公園 猿沢池にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-19 00:24 | 風景
デザート
b0237687_16364994.jpg

FUJIFILM X30

昔は辛口でスイーツなんてとんでもないと
間違っても口にすることはなかったが
不思議なもので加齢とともに酒も大好きであるが、甘いものも大好きになってきた
ただたんに卑しくなってきただけなのかもしれないが
ランチの後のデザートも料理の味と同じくらい気になってきた
ここのデザート、料理と同じように美味い

岡山・備前 レストラン レ・マーニにて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-18 00:21 | 飲食物
お昼時
b0237687_19503260.jpg

FUJIFILM X30

この店は窓の開口部が広く、昼間なら外からの光だけで充分だ
暑さ寒さをしのげるテラス席のような開放感がある
そして、蒔のピザ窯を持っており、そこで焼かれたマルゲリータは絶品だ
コースランチとともに腹がいっぱいになるのを承知でそのピザを頼んでしまう

今回で2回目の訪問であるが、岡山の備前なのでおいそれとは行けないけれど
ここで食事するだけの目的でも行きたくなる店だ
そしてここで醸造している地ビールがまた旨い

今回は、旧閑谷学校の階の木と楓の紅葉を撮るために備前を訪れ
昼食時に立ち寄った

岡山・備前 レストラン レ・マーニにて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-15 00:24 | 飲食物
廃業
b0237687_8575575.jpg

FUJIFILM X30

広い通りに面した間口の広い家屋
住居としての家屋ならこれほど広い間口は不要だろう
きっと昔は手広く商売をしていたにちがいない
でも、今は木綿の薄黒くなった白いカーテンが引かれているのみ

篠山にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-09 00:21 |
灯遊び(ひあそび)
b0237687_19421435.jpg

FUJIFILM X30

シャッター速度が遅ければ遅いほどしっかりと構える
あるいは三脚を使って固定する
それはあたりまえ
この何秒かコンマ何秒かの間、何もせずに息を凝らして待っているのももったいない
撮影者自らが何かをしようとするならば、なんとかなる時間が存在する
いわゆる「露光間なんとか」というやつだ
よくあるのが、露光間ズーミングや露光間アウトフォーカス
それと、意識した手ブレ・カメラブレ
これは意識したカメラブレ
シャッターが開いている間にカメラを横に振りながら上下にも振ってみた

神戸・神戸港 ハーバーランドにて

[PR]
by kouga2100 | 2014-12-06 00:19 | 建造物
旧閑谷学校・校厨門・校厨門・秋編
b0237687_14582947.jpg

FUJIFILM X30

今年の8月下旬にこの楓を撮影した時は、もちろん青々としていた
そのとき、この木が紅葉したらさぞかし素晴らしいだろうと・・・
このブログに10月3日付けで投稿した時はそのようなことを書いた

時期を見計らって(11月17日)行ってきました備前まで
夏の撮影時はFUJIFILM X-E2
今回の撮影はFUJIFILM X30
画像をクリックして拡大して御覧ください
コンデジであるX30のこの解像力、APS-Cサイズセンサーのカメラと何ら遜色はない

岡山・備前 旧閑谷学校にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-27 00:20 | 植物
釣り人
b0237687_21223997.jpg

FUJIFILM X30

私には釣りの趣味はまったくない、心得もない
でも、まったくしなかったわけでもない
小さい頃は、川や池で鮒やハヤなどを、海ではハゼやイワシなどを釣っていたが
ある日、ハゼ釣りに行ってその餌である「ゴカイ」に指先を噛まれた
噛まれたと言ってもチクっとしただけであるが
ゴカイという虫はムカデをちょっと細身にしたような実に気持ち悪い虫だ
その気持ち悪い虫に噛まれたことで幼い少年の心に、釣り=嫌悪感という概念が出来上がってしまった
でも、釣りそのものや釣り人に対して嫌悪感を抱いているわけでは決して無い
私自身が釣りをすることに対して否定的なだけである

神戸・垂水漁港にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-25 00:21 | 人物