「ほっ」と。キャンペーン
タグ:高畑 ( 3 ) タグの人気記事
入江写真美術館
b0237687_07582477.jpg
b0237687_07583451.jpg

春日大社の南側に位置する高畑(たかばたけ)エリア

志賀直哉の旧居などもあり、のんびりと散策する好きなところのひとつ

このエリアの一角に入江写真美術館がある

正式名称は「入江泰吉記念奈良市写真美術館」というたいそうな名称になっている

ずっとずっと昔から気にはなっていたけれど

ご本人のの名前は聞いたことが無かったから前を通りかかることはあっても入館せずにいた

しかし、このまま入館せずに終わって後悔するよりは、入館してもしも後悔することがあってもそのほうが納得できるだろうと


結論は、ちょっとがっかり

その時の展示作品は春日大社関連の祭礼のモノクロの写真で、記録写真的なものばかり

当時は、薄暗いところで写し取ることすら大変な技術を要したと思われるが

私的には芸術的観点という面からはちょっと不満


この建物の設計は建築家の黒川紀章氏によるもの

こちらのほうがずっとずっと興味深かった


奈良・高畑 入江写真美術館にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-28 00:18 | 建造物
志賀直哉旧居の光
b0237687_9113319.jpg

b0237687_9114548.jpg

b0237687_9115852.jpg

b0237687_9121221.jpg

b0237687_912257.jpg

b0237687_9123867.jpg

春日大社の南側に高畑(たかばたけ)と呼ばれる閑静な住宅街ある
そこに1900年代の前半に志賀直哉が自ら設計したと云われる和・洋・中折衷の住宅がある
もちろん、志賀直哉の住居であり、今も現存し見学する事が出来る
とにかく広くて部屋数が多い
そして、その部屋のひとつひとつに入る光がまた写真的に素晴らしい

当時の文人・画家の集いの場となり、当人達の間で高畑サロンと呼ばれていたそうだ
この旧居を細い小径を挟んでお隣に「たかばたけ茶論」というカフェがあるが
もちろん本当の「高畑サロン」ではない
ただ、観光に疲れて一休みするにはお勧めだ
特に、その庭の木陰で寛ぐのが私の好み

奈良・高畑 志賀直哉旧居にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-05-25 00:10 | 屋内
デザート
b0237687_1741377.jpg

奈良の春日大社に行った後
食事をするのに予定していた店に行ったら満席で断られてしまった
と言って、その近所には食事できそうな店はなし
その店に行くまでにお茶が出来る店があったので、軽い食事ぐらいはできるだろうと行ってみた
その店は、中国茶を本格的に煎れて飲ます店であったが店頭のお品書きをみていたら
なんと、ラーメンがあった
それも、担々麺と炸醤麺の二品のみ
腹が減っていたし、他に食べるところもなかったので入店し
炸醤麺を注文したら、あと250円でデザートが付くという
で、このアイスクリームを注文した
ヨーグルト味だ
器のセンスにびっくりと量の多さにもびっくりで
おもわずカメラを取り出した次第

奈良・高畑にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-05-20 00:03 | 飲食物