タグ:神戸 ( 642 ) タグの人気記事
街中のたこ坊主
b0237687_12531989.jpg

街中の撮影の楽しみの一つ、以外なものを発見すること

ただ漠然と歩いていても見つからないし

写真になるものはないかと一生懸命キョロキョロしてもたぶん見えてこないだろう

目を四角にして、すなわち目に飛び込んでくる映像を頭のなかで四角い枠を作り切り取ってみる

そうすることで初めて四角い枠の中に感動する内容が見えてくる

この四角い枠はイメージした枠なので、いかようにも切り取り範囲を変えることができる


神戸・元町 トアウエストにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-19 00:21 |
シロツメグサの咲く頃
b0237687_22195855.jpg

垂水アウトレットパークから明石海峡大橋まで海岸線をゆったりと歩ける整備された道がある

それを「垂水なぎさ街道」と呼ぶ

その街道の海側は砂浜、その反対側は芝生が貼られた公園になっている

この一帯を「アジュール舞子」と呼ぶらしい

なぎさ街道から明石海峡大橋を眺める

砂浜から明石海峡大橋を眺める

芝生公園から明石海峡大橋を眺める

いずれも素晴らしい眺めで、この街道を毎日散歩できる人が羨ましい

幸運が重なれば、達磨夕日を拝むことさえそれほど困難なことではない場所だ


神戸・舞子 アジュール舞子にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-16 00:19 | 風景
スクリューの下から
b0237687_20550590.jpg

久しぶりに這いつくばった

昔は、バックの中には必ず小さなレジャーシートを忍ばせていた

何時でも路面に寝転がる事ができるように


デジタルになってから、いつしか背面モニターがチルト式になった、そして今はバリアングルに

あるいは、Bluetooth接続で自分のスマホからその画面を確認しながらリモート撮影できるようになり

容易にローアングル撮影が可能になった

容易にローアングル撮影が可能になった分、真剣さが損なわれているような気がする

これは自分だけそう感じるのかもしれないが、ファインダー撮影とモニター撮影では後者のほうが簡単にシャッターを切ってしまう傾向がある

大げさに云うと、魂が入っていないような気がする


もっと真剣に被写体と対峙したいという思いから、ファインダーを覗いて撮るという原点に立ち返り

あえて地面に這いつくばって撮ってみると

私はやっぱりこの方がしっくりくる


神戸・垂水 垂水漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-14 00:19 |
昔は事務所ビル
b0237687_22240558.jpg

このビルの前の通りを乙仲通りという

通称「乙仲」と呼ばれる海運貨物取扱業者が昔はこの通りにひしめいあっていたかららしい

その乙仲さんたちの会社や事務所が使っていたビルの一室を今は若者たちがファッション関係の店舗や事務所として使用している

商品を売る場所であったり、企画する場所であったりと、若者たちの起業する母艦になっている

将来この一室から世界に通用するファッション関係の会社が育てばいいのになぁと思っている


しかしその一方で、起業した組織の生存率は1年で40%、5年で15%、10年で6%でしかないと聞く

このい事実を起業する若者たちはどう考えるのか

10年も経てば起業した大半が消滅し、ほんの一握りしか残らない

ただ勢いだけで突っ走るのではなく、なぜ消滅するのか、なぜ生き残れるのかを分析し、ぜひとも一握りの中に残って欲しいものである


神戸・元町 乙仲通りにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-09 00:23 |
足跡
b0237687_19202463.jpg

アジュール舞子

東は垂水アウトレットパークから西は明石海峡大橋まで

この季節、暑くもなく寒くもなく、海からの風はがよい

この海岸線を歩くには最高の季節

時には砂浜に出て砂の感触を踏みしめて歩くのも良し、遊歩道から明石海峡大橋を眺めながら歩くのも良し

夏になるとこの砂浜は海水浴場になる

そうなると、散歩はできてもカメラを携えて歩くことはできなくなる

こういうことに関しては、日本は変な国だとつくづく思う


神戸・垂水 アジュール舞子にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-07 00:19 |
ヘルメットに映る
b0237687_19115027.jpg

周りの景色が映り込むようなもの、それは池であったり、水溜りであったり、ショーウィンドのガラスであったりと種々様々

そんな中でもバイクのタンクや塗装面に映り込むものも捨てがたい

そんなつもりでバイクを眺めていたら、ヘルメットへの映り込みが目についた


神戸・舞子 アジュール舞子にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-04 00:20 | 乗り物
これが青春
b0237687_21102413.jpg

空いているベンチがあるのにわざわざ4人で窮屈に座らなくともいいのに・・・

しかし、この状態から4人の仲良し度合い、夫々のカップル度合いが読み取れるような気がする

なぜこんなに窮屈に座るのかは男どもの企み

おおっぴらにくっついてもそれほど不自然ではないだろうと

こういう考えを男どもがするということは、夫々のカップル度合いもそれほど進行していない

進行しておれば、カップルごとに座るだろうし、くっつくことは別の場所でできるから

要は、まだまだ友達同士、あるいはもう少し進行していて友達以上恋人未満といったところだろうか

などなど、いろいろ考えてしまう


神戸・垂水 垂水アウトレットパークにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-02 00:21 | 人物
窓際の鉢植え
b0237687_20435251.jpg

裏通りの小さなブティック

客が入っているところを見たことがない

もっとも私がこの前を通る時間帯は11時前後

店が開くか開かないかという時間帯なので客の入りが悪いのは仕方がないかも知れない

客が入らなければ店は潰れる

でも、この店は私の知る限りは少なくとも5年ぐらい前からは営業している

まぁ心配しなくとも、表通りから外れた場所でありながら続いているということは人気があるのだろう


神戸・元町 トアウエストにて


※横位置写真は画像をクリックすると拡大します(今までも、これからも)


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-01 00:20 |
釣り人達
b0237687_08260949.jpg

垂水アウトレットパークから明石海峡大橋まで約1kmちょっとの道のり

アジュール舞子という砂浜の海岸線を歩き、明石海峡大橋の近くまで来るとコンクリートの岸壁に変わる

ここが釣り人たちのポイントになっているようだ

平日はパラパラと暇なおじさん達が釣り糸を垂れているが

土・日曜になると家族連れの釣り客で賑わう

その姿を捉えるのも良いが、それではそのものズバリになりがち

ちょっと捻った捉え方をすると、観る人が想像する余地が生まれる


神戸・垂水 明石海峡大橋の袂にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-30 00:22 |
ぶらり散歩
b0237687_19512513.jpg

この場所は垂水アウトレットの敷地内なのか、そうでないのか

微妙な場所であるが、アウトレットの西端には違いない

ここから「垂水なぎさ街道」が始まる

要は、砂浜の海岸線べりを明石大橋の袂まで歩いて行ける

海風が心地よい素晴らしい散歩道だ


神戸・垂水 三井アウトレットパーク・マリンピア神戸にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-28 00:21 |