タグ:當麻寺 ( 6 ) タグの人気記事
白ツツジ
b0237687_14360070.jpg

今まで、ツツジとサツキの区別は花が大きめはツツジ、小さめがサツキぐらいの判断基準しかなかった

極めていい加減ではあるが、それで今までは全然支障はなかった

でも、自分の写真をWeb上で販売するようになって久しいが、花写真や魚写真、鳥写真は気を使う

いい加減な名称やキャプションは付けられないから必然的に調べることになる

今回はツツジとサツキの違いをWeb検索した

花の色、葉っぱの大きさや質感、そして蕊の数等など・・・

この花はツツジ!間違いなしだ(笑)


奈良・葛城 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-20 00:19 | 植物
新緑一葉
b0237687_08043271.jpg

新緑が一番美しい時期

初夏の光を浴びたもみじの葉っぱ

新緑の頃のもみじの葉っぱ、ついついカメラを向けてしまうが

ただ撮るだけでは同じようなもにばかりになってしまう

全体を狙うのか、ひと枝を狙うのか、はたまたひと枝の一部を狙うのか

何れにせよ、背景をどう組み合わせるのかが大事であり

同じようなものばかりになってしまうと云うことで、ちょっと変わった撮り方を

ちょっと変わった撮り方と云うのは奇抜な撮り方ではない

奇抜ではなく斬新さが必要

どちらもひと工夫もふた工夫もしなければならないのは同じだけれど

観る側からすると、奇抜なものはすぐに飽きてしまうが、斬新なものはいつまでも心に残る


奈良・葛城 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-17 00:21 | 植物
春陽の中
b0237687_19445791.jpg

暦の上では立夏を過ぎた

やっと春が来たと思ったのもつかの間、気温が25℃前後の日が続く

春というよりもはや初夏

若葉が初々しく且つ美しい

こういう季節が続いてくれたら日本も楽園になるのだが

あっという間に梅雨入り宣言されるんだよね・・・


奈良・當麻 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-08 00:21 | 植物
傘さす牡丹
b0237687_16201881.jpg

晴天の日になぜ番傘を?

私などは頭が単純にできているので、牡丹は日差しに弱いのかな?なんて思ってしまう

でも、時間の経過とともに影の位置は変わってしまうので効果は少ないのではと・・・


そこで、ちょっとだけ調べた結果、日差しではなく雨に弱いらしい

雨が牡丹の花の中に入ってしまうとすぐに花が駄目になってしまうとか

だから野外で育てるならば傘が必要

この傘が洋傘では風情も何もあったもんじゃない

番傘だからこそ絵になるし、写真にもなる


奈良・當麻 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-06 00:19 | 植物
新緑に映える
b0237687_21392214.jpg

この時期と言っても3週間程前になるが
新緑が一番美しい時期
そして、赤やピンクや白のツツジがよく映える
ツツジもいろんな種類があるらしいが、私はヒラドツツジとキリシマツツジの名しか知らないし
サツキとの区別もほとんどつかない

奈良・葛城 當麻寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-05-21 00:18 | 植物
 日除け?
b0237687_8285241.jpg

最初、この寺を訪れた時
牡丹に無垢の番傘
観に来る者、撮りに来る者のためになかなか粋な図らいをしてくれていると
そう思っていたが、どうもそうではないらしい
牡丹を直射日光から守るため、雨から守るために設置しているらしい
この解釈が正しいかそうでないかは定かではないが
これ以上詮索してもしょうがない
傘がある方が絵になるから、撮る者にとっては有ると云うだけで十分だ

奈良・葛城 當麻寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-05-19 00:20 | 植物