タグ:明石海峡大橋 ( 10 ) タグの人気記事
明石海峡大橋
b0237687_19234643.jpg

神戸の垂水と淡路島の岩屋を結ぶ世界最長の吊橋

向こうに見える島影は淡路島

全長3,911m

建設途中の1995年、あの阪神淡路大震災が襲った

その結果、地盤のズレで建設予定距離が1m伸びてしまい、結果今の全長になってしまったようだ

その1m伸びてしまったことによる調整や設計変更そして資材の調達、どのように短期間で行ったのかすこぶる興味深い


神戸・垂水 明石海峡大橋にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-20 00:23 | 建造物
春の海
b0237687_07471591.jpg

まだまだ海からの風は冷たい

でも日差しは暖か

いつも穏やかな瀬戸内の海だけど

やはり冬の海の色とは違うし、海面がキラキラする様子は気持ち良い


神戸・舞子 明石海峡大橋(舞子海上プロムナード)にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-08 00:19 |
明石海峡大橋舞子側
b0237687_2165359.jpg

本来、このシーンは橋の下を通過する何隻かの船を入れるべく
どのような船が何処と何処に来たらシャッターをと考えながらタイミングを図っているが
今回は右下に居る人物を活かしたいために、あえて船がいない時を選んだ
ここはひっきりなしに船が通過するので、全ての船が画角から消え去るのをじっと待たねばならない
その間に、人物が居なくならないかとヒヤヒヤする

神戸・舞子 明石海峡大橋にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-06 00:19 | 建造物
明石海峡大橋のたもとから
b0237687_19295452.jpg

こっちは舞子側
向うに見える島影は淡路島の北端、岩屋側
明石海峡大橋の下をひっきりなしの大小の船が行き来する

神戸・舞子 明石海峡大橋にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-06-28 00:18 | 建造物
映画のワンシーンのように
b0237687_14443122.jpg

シャッターチャンスってなんだろう
いいシャッターチャンスに巡り会えてよかったねとか
あのシャッターチャンスをよくモノにしたね
とか、良く云われる言葉だ
確かに、一瞬の出来事にうまいこと遭遇し
たまたまバッチリとそのシーンを納める事が出来る場合があるかもしれない
しかし、それは極稀な事であり
多くの場合、まず状況確認があって、こうあって欲しいというイメージ(予測)が先行し
イメージ通り、またはそのイメージに近い状況になるまでひたすら待ち
その間に、心の準備とカメラのセッティングができていて初めてシャッターチャンスをモノに出来るのではなかろうか
だから多くの場合、そのイメージ(期待)を外される事の方が多いが
一瞬のチャンスをモノに出来る確率は、見たときがシャッターチャンスだというのに比べると格段に高くなる

神戸・舞子公園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-06-06 00:08 | 建造物
明石の街
b0237687_820168.jpg

明石海峡大橋の東側から明石の町並みが見える
ちょっと靄って見えるのもなかなか雰囲気があって良いような気がする

明石海峡大橋の通行料金、この4月から大幅値下げになって900円!
これで淡路島や四国方面に行きやすくなったと喜んだ
でも、その認識は正しくなかった事が判明した
確かに従来の通常通行料金2,300円が900円になった訳であるが
900円はETCで通行したときの適用料金
4月以前のETC料金はというと
平日昼間・夜間料金 1,610円
平日通勤料金 1,150円
休日料金 1,000円
まぁちょっと安くなった程度
知らなんだぁ〜
今まで高い高いと思って淡路・四国方面へは車で出かけなかった事が悔やまれる

でもね、明石海峡大橋の全長は11.3km
高速道路としての距離で換算すると300円が妥当らしい
そう思うとまだまだ高い

神戸・舞子公園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-05-24 00:07 | 建造物
明石海峡大橋
b0237687_2091959.jpg

先週と云うのか、今週と云うのか
19日の比較的暖かな日に水辺が恋しくなり、明石海峡大橋を見に行ってきた
この日は黄砂が飛んでくるだろうという予報であったが、ほんの気持ちだけだったような気がする
もう少し、淡路島側は霞んでくれるイメージで行ったのであるが・・・
さすが海辺、風は冷たい
日が差すと春だなぁ〜と思う反面
風が吹くと日陰はやはりかなり寒い

神戸・舞子 明石海峡大橋にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-03-23 00:08 | 建造物
明石海峡の朝
b0237687_13144450.jpg

JR舞子駅から淡路島の夢舞台に向かうバスの中から
明石海峡大橋のちょうど真ん中辺り
朝の優しく美しい陽が差し込んでいたのでバックから慌ててカメラを取り出した
撮影した日はまだまだ寒く真冬そのものであったが
春の海を彷彿させる

明石海峡大橋・車中にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-02-25 00:07 |
まっすぐ前を見据えて
b0237687_16465743.jpg

歳を重ねるにつれ、背中は丸まり必然的に下を向いて歩きがちになる
そうなると当然ポジティブな思考には至らなくなるし、内蔵が圧迫されることで健康にも良くない
まっすぐに前を見据えて、胸を張り、背中が伸びていれば見ていて気持ちがよいし
ネガティブな思考とは無縁になる

昔々、東京駅の新幹線ホームで◯◯元総理を見かけたことがある
その時も既に「元」が付いていたけれど
背筋はまっすぐに伸び、胸を張り正面を見据えている姿は彼の在職中の業績云々は別にして、やはり一国の首相になる人はそれなりのオーラがあるのか
姿勢が良いから、それなりのオーラが発せられるのか・・・
それ以来、意識して胸を張り背筋を伸ばして歩くようにしている

神戸・舞子公園 明石海峡大橋の下にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-09-04 06:26 | 人物
明石海峡大橋
b0237687_12193618.jpg

b0237687_12195444.jpg

b0237687_1220824.jpg

b0237687_12202472.jpg

年に2〜3度、JR垂水駅からJR舞子駅までの一駅間の海沿いを歩く
スタート地点は垂水漁港
そして三井アウトレットパーク・マリンピア神戸を横切り、舞子の明石海峡大橋の袂まで
ゆっくりと撮影しながら歩くにはちょうど良い一日コースだ

この明石海峡大橋をメインに夕日や夕焼けを狙うカメラマンも多い
夜間はライトアップされ、別名パールブリッジとしてのイメージを撮るのもよし
でも、いづれも挑戦したことはなし
近うちにと思いつつ、何年の歳月が流れたことか(笑)

神戸・舞子 明石海峡大橋にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-07-06 12:19 | 建造物