タグ:姫路 ( 32 ) タグの人気記事
ハイキーざくら
b0237687_21481782.jpg

去年の秋頃から花をハイキーに撮るのがマイブーム

ただ単に露出補正をプラスに振ればハイキーになるかと云えばそうでない

何も考えずにプラス補正をしたらただの露出オーバーになってしまう

ハイキー表現に耐えられる花もあれば、そうでない花もある

ハイキー表現に耐えられる背景もあれば、そうでない背景もある

その点をよ~く見極めての露出補正がコツと云えばコツといえる


姫路・姫路城内にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-17 00:21 | 植物
咲き始め
b0237687_16125073.jpg

今年ももう散り始めましたね


この日、お城に着いた時は3分から5分咲き

気温がどんどん上がり、お昼過ぎには蕾だった枝も咲き始めた

と同時に人出も一気に増加

昼前には城内は入場制限がかかった

相変わらず姫路城の人気は衰えを知らずというところか


姫路・姫路城にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-15 00:18 | 植物
今年の桜
b0237687_22593448.jpg

今年の桜は去年に比べて一週間ほど遅いようだ

日にちを変えて3回ほどチャレンジしたが満足な咲き具合には出会えなかった

1回目は4月2日に京都の淀川河川敷公園背割堤

99.99%蕾で咲いている花を捉えられたのは一ヶ所のみ

でも、どうアングルを変えてみても絵にはならなかった


2回目は4月5日に姫路城

それがこれ

まぁ~咲いている枝もそこそこあって3分咲程度

この日の気温は高かったので帰る頃には5分咲きぐらいにはなっていた


3回目は西宮市の夙川公園

こちらは5分咲きぐらいでまぁまぁだったが途中で雨が降り出した

今年の桜撮影には未練が残る


姫路・姫路城にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-11 00:22 | 植物
秦始皇帝兵馬俑坑
b0237687_14271423.jpg
b0237687_14272318.jpg
b0237687_14273789.jpg

一昨日の10月2日まで、大阪の国立国際美術館で「始皇帝と大兵馬俑」と銘打って本物が来ていた

行きそびれてしまったが・・・


それまでに福岡と東京で開催されていたようだが、大阪だけで9月28日時点で来場者が20万人を超えるほどの人気だったらしい


これは中国の本物でもないし、大阪にやってきた本物でもない

実は、姫路市にある太陽公園

この園内に、秦の始皇帝兵馬俑坑発掘現場のレプリカ(常設)がある

レプリカと分かりつつも真に迫るものがある

一見の価値ありだ


姫路・太陽公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-10-04 00:20 | 建造物
母の思い
b0237687_752272.jpg

いつものコース
書写山ロープウェイの山上駅から仁王門を通り摩尼殿(本殿)に向かって歩く
距離的には約1km、ゆるい上り坂なのでふつうに歩けば約20分かな
そこをゆっくりと写真を撮りながらなので約1時間かけて歩く

摩尼殿の右側に奥の院に通じる道があり、途中に食堂(じきどう)や大講堂がある
最近の映画撮影ではNHKの大河ドラマ「軍師 官兵衛」のロケ地だ
その食堂の横をすり抜けて奥の院に向かう
奥の院からの帰りはまた違う道を通り、摩尼殿に戻ってくる
その摩尼殿に戻る少し手前にこの水子地蔵が祀ってある
結構な数だ
整然と並んでいるので、手を合わせつつ、ついついカメラを向けてしまう

姫路・書写山 圓教寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-06-17 00:20 | 寺社仏閣
地蔵尊
b0237687_963653.jpg

ロープウェイの山上駅を降り、参道を上って行くと仁王門がある
仁王門を通り、少し行くと本堂である摩尼殿に到着する
その摩尼殿に到着する少し前にこの地蔵尊が祀ってある
周りは木々で覆われ、その木漏れ日の当たり方によってこの光景の雰囲気は大きく変わる
木漏れ日が差し込んでいない時はパス
木漏れ日の陽のあたる場所が気に食わない時は少し待ってみる
5分も待てば、木漏れ日はけっこう移動する

姫路・書写山 圓教寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-06-07 00:19 | 寺社仏閣
コバノミツバツツジ
b0237687_2284887.jpg

一般的なツツジより1ヶ月程早く咲く
我が地方では、桜(ソメイヨシノ)とほぼ同じ時期
兵庫県の西宮市にある廣田神社
ここの群生は有名でありなかなか圧巻だけれど
この写真はそこではなく、姫路の好古園

姫路・好古園にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-05-01 00:21 | 植物
桜とお城
b0237687_1047323.jpg

b0237687_10474486.jpg

b0237687_1048537.jpg

4月2日(土)に訪れた
桜とお城のイメージを抱いて行ったが、残念ながら桜は五分咲きぐらい
春休み中の土曜日ということなのか、人出は凄い
お昼ごろには天守閣に登るのに1時間待ち

お城の城内に入るのに1000円、天守閣に登っても登らなくても1000円
城内の桜が撮りたかったから入ってみたものの、天守閣には登らないので損をした気分
それと、お城と隣接している「好古園」との共通券が1040円
引き算をすると、好古園の入園料は40円になる
立派な素晴らしい庭園なのに、1000円のお城に比べて40円の価値しかないのかと
もうちょっと好古園の価値を上げてやってほしいものだ

姫路・姫路城にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-08 00:20 | 建造物
参拝者
b0237687_8355463.jpg

この寺は山の上にある
参拝するにには山の麓からのロープウェイで登るのが一般的だが
健脚の方は山歩きの装備で徒歩ルートで登ってこられる
この方はたぶん麓からの健脚派だろう
私はもっぱらロープウェイ派だ
でも、山上の駅から本堂までは山道をしばらく歩かねばならないし、奥の院まではなおさらだ
だから足元はトレッキングシューズに綿パンかGパン
でも時々、ミニスカートにハイヒールという出で立ちのカップルも良く見かける
場違いもいいとこなんだけれど、苦労して歩いている姿は痛々しい
こういうものはエスコートする男性側に問題あり
ラストサムライや軍師勘兵衛のロケ地だからといって、ロープウェイもあることだしという思いなんだろうが
女性が可哀想過ぎる
エスコートする男どもよ、もっと下調べをしとけと言いたい

姫路・書写山 圓教寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-06-22 00:20 | 寺社仏閣
地肌
b0237687_804366.jpg

整備された山道の参道
昔はもっともっと勾配がきつかったのではないかと思える箇所が何箇所も
緩やかな法面には植物が生えているが、そうでない法面は地肌のままだし、木立の根っこまで飛び出してきている
こういう法面が面白い
岩や石の形であったり色であったり、崩れかけの様子であったり、根っこの飛び出し具合であったり、光の入り方であったりと
休憩を兼ねてついついカメラを向けてしまう

姫路・書写山 圓教寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-06-11 00:15 | 寺社仏閣