タグ:大阪 ( 453 ) タグの人気記事
ボンネットの文様
b0237687_20043018.jpg

ここは北浜にあるとある証券会社の屋内駐車場

ピカピカの黒塗りの高級車が駐車していた

ボンネットやフロントガラス、ルーフにまで周りの情景が映り込んでいた

こういう場合、車内に人物がいないかを確認してから撮影しないと気まずい思いを負わされる

誰も居ないことを確認しいろんなアングルで撮っていると、持ち主らしきお方が戻ってこられた

「あっ!どうも・・・」

これだけの言葉を発しただけ

二人の間には気まずい空気が流れたのは言うまでもない

当然その後は一礼して逃げるようにその場を立ち去ったことは容易に想像できると思う

相手が紳士で良かったよ、ホント!


大阪・北浜にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-06-23 00:22 |
着地その瞬間
b0237687_22391273.jpg

シェット戦闘機の編隊飛行は別にして

通常の旅客機や輸送機を撮る醍醐味はやはり着地瞬間の煙が舞い上がる姿

もうひとつは離陸する寸前の流し撮りかな

煙が舞い上がる姿は、あくまでも路面が濡れていない状態の時

では、雨の日は?

着地瞬間に舞い上がる水煙

これは一度もチャレンジしたことはない

今、雨がほとんど降らない梅雨だけど、雨が降る確率は高いはず

雨降りの日に私のスケジュールがうまく合ってくれさえすれば、この場所に行けるのだが


大阪・池田 千里川土手にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-06-19 00:20 | 乗り物
SAKURAYA COFFEE HOUSE
b0237687_22145992.jpg

少し前に中之島公園のバラ園に仲間と撮影に行った

昼食の後、コーヒーが飲みたいねということになり

この近くにケーキが美味しい「五感」の本店があると

そこはレトロなビルの中にカフェルームもある

私は以前からその存在は知っていたが、一度も訪れたことがなかったから即賛成

いざ行ってみると平日のお昼過ぎというのに約40分待ち

じっとそこで待っていてもしょうがないから、ぐるっと一周りして写真でもと・・・

ウロウロしていて見つけたのがこんなカフェ

「五感」をキャンセルしてここでお茶でもと思ったが、ぐっと我慢して40分後に「五感」へ

我慢した甲斐あって美味しいケーキとコーヒーがいただけました


大阪・北浜にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-06-18 00:21 |
真上を通過
b0237687_07491674.jpg

飛んでいる飛行機を日本では一番間近で見れる場所

それがここ、千里川の土手だ

航空マニアや写真愛好家の中では全国に鳴り響くほど有名な場所であるが

いかんせん、アクセスが悪い

一番近い鉄道の駅は阪急宝塚線の曽根駅

一番近い駐車場は、曽根駅前のコインパーキングか、伊丹スカイパークの市営駐車場しかない

曽根駅からも市営駐車場からも、どちらも徒歩で約20分強

また、千里川の土手は歩行者用一般道の為、トイレも売店もない、日差しを遮るものもない

そんなこんなで、幸いにして訪れる人は少ない


着陸ルートの真下に行けば凄い迫力

レンズの焦点距離24mm(フィルム換算)の広角でも機体の全体は入りきらない

それだけ機体との距離は短い

この時のレンズの焦点距離は16mm(フィルム換算)

大型機が来ようものなら、地面の砂塵が舞い上がることもしばしば

私などは帽子を飛ばされ千里川の流れに落下したこともあるくらい


大阪・伊丹空港 千里川の土手にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-06-08 00:21 | 乗り物
都会の薔薇
b0237687_10542484.jpg
b0237687_10543492.jpg

大阪は堂島川と土佐堀川に挟まれた一角に中之島公園がある

目と鼻の先に淀屋橋や北浜のビジネス街があり

川の向こう側は高層ビルが林立している

その中之島公園の中にバラ園があり、大阪有数のバラの名所であるらしい

「あるらしい」と云うのは、バラ園があることは知っていたが、それほど有名だとは知らなかった

故に、今まで一度もこのバラ園を訪れたことはなかった

が、なるほどである

有数のバラ園、大いに納得、素晴らしいバラ園だと思う

また、この内容にして無料というのが大阪人の懐の深さを思い知らされる

そして、私のバラ撮影場所としてのレパートリーが一つ増えた


大阪・中之島 中之島公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-06-03 00:21 | 植物
日の丸構図
b0237687_11045106.jpg

日の丸構図はダメ構図と思い込んでおられる方は多い

ダメ構図ではなく、望ましくない構図に陥りやす構図である!

日本の国旗(日の丸)をご覧になったら分かるように、シンプルで且つ安定しています

ただ、真ん中に主題だけをど~ンと置いているからシンプル過ぎて面白さに欠ける、安定し過ぎて変化に乏しい

だから望ましくないということになってしまう


だったら、シンプル過ぎないように脇役を配置すれば良い

安定しすぎないように他の構図と組み合わせれば良い、彩りに変化を付ければ良い

そうすると、素晴らしい構図に生まれ変わる


この場合は日の丸構図に額縁構図(トンネル構図)を組み合わせ

赤と緑だけのシンプルな彩りにしたが、夫々を補色関係に近い色でまとめることで画面を引き締め変化をつけた


大阪・中之島 中之島バラ園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-31 00:21 | 植物
線路脇・鉄橋脇
b0237687_10410043.jpg

建物の後ろに見える鉄橋を渡る時、車窓から見える尻無川の両岸の雰囲気がなかなか良かったことと

降り立って左岸に沿った道路を歩いた結果の話を以前した

線路沿いというか、鉄橋沿いというか、こんなお店も存在した

車窓から見た店の雰囲気とはまったく異なるが、これもまたなかなかの何とも言えない雰囲気

しかし、電車が通る度に店内はどんな音がするんだろうね


大阪・大正 尻無川左岸にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-30 00:20 | 建造物
尻無川右岸
b0237687_19543475.jpg

JR大阪駅から環状線で天王寺まで内回りで行くと、途中に大正という駅がある

その駅に着くほんのすこし前に尻無川という川を渡る

その川を通過する時、右手の車窓から川の両岸に係留されたプレジャーボートや雰囲気のあるリバーサイドのレストラン

そんなものが目に飛び込んできて、いつかはこの大正駅に降り立ち、この川の両岸の様子を写真に撮ってやろうと・・・

そう思ってから随分年月が流れてしまったが、ようやく訪れる事ができた


訪れてみて判明したこと

川に沿って一般道が走っているが、川と道路の間が私有地になっていて建物やフェンス・塀などがあって川岸にたどり着けない

お洒落なレストランのように見えた店も、常連客相手のようで一見では入り辛い雰囲気

まぁ~結果から云うと、川岸にはたどり着けなかった

車窓から見るのと地上から見るのとでは雲泥の違い、月とスッポン


大阪・大正 尻無川左岸にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-26 00:22 | 風景
桟橋に生えた雑草
b0237687_09090011.jpg

大きな漁港

桟橋がいくつもある

大きかろうが小さかろうが、どの漁港もゴミが散乱していたり雑草が生えていたり

それがまた漁港の雰囲気を醸し出しているのかも知れないが

職場という観点からもう少しなんとかしてもいいのではと思うことも・・・

同じ港でありながら、客船が繋留される桟橋はけっこう整理・整頓・清掃が行き届いている

それは客商売だから?

それだけの理由とはいうことはないのだろうが・・・


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-23 00:21 |
名も知らぬ花
b0237687_17154727.jpg

普通に歩いていたらまず目に止まらない雑草の花

たまたま海面の反射光の揺れ動いている様を眺めていたらこの花に気がついた

海面の反射光は水面のゆらぎと共に移動し、光ったり消えたり

水面のゆらぎの移動はある程度予測がつくが、この反射光だけはどこにどれだけ発生するかまったく予測がつかない

この可愛い花を中心に、海面の反射光を追いかけること約10分

自分がイメージする場所にイメージする数や広がり具合になかなかなってくれない

例えなってくれても一瞬で、シャッターを切った瞬間思う形は消え失せている

自分の反射神経の鈍さを思い知らされる


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-18 00:22 |