タグ:大阪 ( 445 ) タグの人気記事
桟橋に生えた雑草
b0237687_09090011.jpg

大きな漁港

桟橋がいくつもある

大きかろうが小さかろうが、どの漁港もゴミが散乱していたり雑草が生えていたり

それがまた漁港の雰囲気を醸し出しているのかも知れないが

職場という観点からもう少しなんとかしてもいいのではと思うことも・・・

同じ港でありながら、客船が繋留される桟橋はけっこう整理・整頓・清掃が行き届いている

それは客商売だから?

それだけの理由とはいうことはないのだろうが・・・


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-23 00:21 |
名も知らぬ花
b0237687_17154727.jpg

普通に歩いていたらまず目に止まらない雑草の花

たまたま海面の反射光の揺れ動いている様を眺めていたらこの花に気がついた

海面の反射光は水面のゆらぎと共に移動し、光ったり消えたり

水面のゆらぎの移動はある程度予測がつくが、この反射光だけはどこにどれだけ発生するかまったく予測がつかない

この可愛い花を中心に、海面の反射光を追いかけること約10分

自分がイメージする場所にイメージする数や広がり具合になかなかなってくれない

例えなってくれても一瞬で、シャッターを切った瞬間思う形は消え失せている

自分の反射神経の鈍さを思い知らされる


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-18 00:22 |
天を泳ぎ地を泳ぐ
b0237687_16310276.jpg

両岸からロープが張られ鯉のぼりが繋がれている

このロープは8本あるという

1000匹ならばロープ1本あたり125匹つながれていることになるよなぁ~

でも、125匹もいなかったような・・・と

先日仲間内で話しが弾んだ

空の鯉のぼりと地面の鯉のぼり、両方だと1000匹いるかもしれない


大阪・高槻 芥川桜堤公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-13 00:22 | イベント
休憩小屋?
b0237687_20345168.jpg

掘っ立て小屋のようなものが幾つか桟橋の上に設けられている

ちょっとした休憩や軽作業するために建てられているのか

密閉された空間ではなく4面の内1面は完全にオープンになっている

小屋というより雨風を凌ぐ覆いのようでもあるが

結構いろいろな生活品が持ち込まれている

子供心で眺めてみると、男の子なら誰しも小さい頃に憧れた秘密基地のようにも映る


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-11 00:19 |
自家消費用?
b0237687_19472741.jpg

青空市場と謳って入るが青空ではなくキチッとした建物

ここは、この佐野漁港で水揚げされたと思われる海鮮品の一般消費者を対象とした市場だ

建物の外側は内部の小売店の業務用の出入り口が連なっている

その出入り口前はダンボールが積まれてあったり、魚を捌くスペースになっていたり

ここは魚を捌くだけではなく、小魚の天日干しまで

余った魚を天日干ししているのか、はなっから販売用の天日干しをしているのかは定かではないが

美味そうではあったことは確かだ


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-05 00:22 | 飲食物
桟橋の片隅
b0237687_10591916.jpg

この港に来れば、このボートは必ず撮ってしまう

前回はどのように撮ったのかは全然覚えていないので、新たな気持でカメラを向ける

前回は、ほぼ同じ時期の去年の5月末に訪れていた

前回と同じ構図、同じアングル、カメラもレンズもほぼ同じ設定ならば

それはそれで自分の見方はブレてはおらず素晴らしいことだと思うが

それもちょっと悲しい

なぜなら、自分が進化していないような気がするから

でも違ったから良いというものでもない

なぜなら、進化とは真逆の退化しているかもしれないから

ほぼ1年前に撮った写真を「More」に掲載した

興味のある方はご覧になって頂けたらと思う

正直な思い

退化しているように感じた

何がどう退化したのかは機会があれば話をしたいと思うが

ここ1~2年気になっていたことが、ここがそうなんだというものが見えてきた気がする


大阪・泉佐野 佐野漁港にて



More
[PR]
by kouga2100 | 2017-05-03 00:21 |
吊るし雛の影
b0237687_21164764.jpg

通常は屋内に吊るされている

しかし、この日は屋外にも

玄関先に吊るされた吊るし雛

太陽の陽を浴び壁面にその影が

普段は見れない吊るし雛の影


大阪・富田林 寺内町 「雛めぐり」にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-02 00:22 | イベント
ひな祭りの小物たち
b0237687_17565590.jpg
b0237687_17570614.jpg
b0237687_17571752.jpg

雛まつりに関しての小物だろうか、あるいは

雛まつりとは関連しないが自慢の小物だろうか

どちらにせよ目を引くものばかり

由緒ありそうなものから、ただただ可愛いと感じるものまで種々様々


大阪・富田林 寺内町にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-03-27 00:22 | イベント
雛まつり
b0237687_18040235.jpg

「雛めぐり」と称して、お雛様を公開している

この町のすべての民家が公開しているわけではないが、思った以上の数である

民家だけではなく、お店も含め屋外にも様々な様式で飾り付けてある

屋内に至っては段飾りもあれば平面的なもの、内裏さまだけであったり市松人形も居たりと種々様々

雛人形だけではなく、それに関わる小物類であったり、その家のお宝的なものもあったりと、けっこう眼を楽しませてくれる


大阪・富田林 寺内町にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-03-25 00:21 | イベント
雛めぐり
b0237687_10541626.jpg
b0237687_10542584.jpg
b0237687_10543483.jpg
b0237687_10544769.jpg

今年は3月11日(土)・12日(日)の二日間

今年で11回を数える

でも、私が訪れたのは今年が初めて

寺内町そのものはちょくちょく訪れるが、観光客はおろか地元の人も殆ど見かけないぐらいひっそりとしている町だ

でもこの二日間は人で溢れかえり昼食を摂るにも一苦労する


この二日間では期間が短か過ぎるということで、今年から「ひな飾り散策」と題して

2月25日~3月20日まで、お雛さまが飾られるようになったとか

これで毎年訪れることができそうだ


大阪・富田林 寺内町にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-03-23 00:18 | イベント