タグ:元町 ( 123 ) タグの人気記事
路地を歩けば
b0237687_20533908.jpg

路地はけっこう好きで、路地を見つけ時間があれば、間違いなくはい入り込んでしまう

一旦入ってしまうと見上げても空しか見えないので自分の方向感覚が麻痺してしまう

今でこそスマホで自分の位置とどちらに行けば良いのかが簡単に分かるが

一昔前まではこの迷路から抜け出せるのかと心配になったことも度々


神戸の路地、大阪の路地、京都の路地

それぞれ違った風情があるが

一番好きなのはやっぱり京都の路地

その次は神戸の路地

大阪の路地はあまり好きになれない


神戸・元町 トアウエストにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-24 00:20 |
大丸のカフェ
b0237687_22040043.jpg

このカフェにも名称はある

でも、いくら覚えたとしてもすぐに忘れてしまう

もう、覚えようとすることそのものを諦めた

私の中では「大丸のカフェ」

これで結構通じるからなおさらだ


神戸・元町 旧居留地にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-18 00:18 |
この自転車
b0237687_14375926.jpg

この自転車は見覚えがある

たま~にこの前を通るとこの自転車はいつも見かける

気がついたのは確か2~3年前から

置いてある位置や向きが違っているので放置自転車ではなさそう

きちっと手入れしているわけでもなさそうだが、日常の足として欠かせない物なのだろう

このスタイルというかデザインというか、それを選んだ人物はどんな人だろう

どんな仕事をしているのだろうと想像してしまう


神戸・元町 乙仲通りにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-16 00:20 |
旧居留地
b0237687_17091909.jpg
b0237687_17092960.jpg
b0237687_17094189.jpg

旧居留地と云われるものの、当時の面影は殆ど残っていないのではなかろうか

でも、そのエリアのなんとも言えない雰囲気

おしゃれな街並み

これが神戸の全てではないが、代表するエリアの一つであることには代わりはない

見慣れた街並みではあるけれど、たまにカメラを携えて歩くと新鮮な街並みに見えてくる


神戸・元町 旧居留地にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-12 00:21 |
トリコロールカラー
b0237687_21443823.jpg

トリコロールとはフランス語で三色の意味

トリコローレとはイタリア語で同じ意味

単純にトリコロールと云えばフランス国旗を意味し、トリコローレと云えばイタリア国旗を意味するらしい

夫々の国旗のカラーは三色で、トリコロールカラーはファッション用語でフランス国旗の三色、青・白・赤をいう

でも、トリコローレカラーだと、緑・白・赤になってしまう

もともと色の三原色は、青・赤・黄

うーん、ややこしい

白・青・緑・黃・赤の三色が入っていればトリコロールカラーと云えばいいじゃないかと思うけど・・・


そして、何か書いてあるぞ

アルファベットだけれどローマ字だ

上から

種をまけ

芽を守れ

花を見よ

実よ結べ

う〜ん、分かるようで分からん


神戸・元町 トアウエストにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-05 00:21 |
UFO襲来
b0237687_08423034.jpg

この天井の照明がUFOに見えて私のお気に入り

超広角レンズで床面から天井に向けて時々撮っている

でも、このビルは高級ブランドショップが店を構えており

カメラをぶら下げて入ると、各ブランドショップのドアマンがそれとなく私の姿を追う

少しでも自分のショップにカメラを向けたら注意しようと・・・


このすぐ近くにある「Dior」のショップ、道を挟んだ向かい側からショーウィンドにカメラを向けただけでも飛び出してくる

「撮影禁止」です!と

このような対応が是か非か、見解の分かれるところであるが私の考えははっきりしている

ブランドショップにカメラを向けるということだけではなく

様々な被写体に対し、対象となる人、対象となる物の所有者や管理者が嫌がることはしない

嫌がるか嫌がらないかの判断は、自分がそうされたらどう感じるかで判断すれば良い


神戸・元町 旧居留地にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-03 00:19 | 建造物
雨が降る
b0237687_19244700.jpg

午前中は持つと思っていた雨が10時過ぎには降り出した

彼女と一緒の若い時ならまだしも

歳を重ねてからの冬の雨の中を、まして海っペリを歩くのははやり辛い

ただ歩くだけならば早々に切り上げて帰路についている

カメラを持っているから耐えられる

いや、耐えると言うよりも楽しむことができる

いつも言うことであるが

雨の日だから撮れるものがある

雨の日にしか撮れないものを探すのもまた楽しい


神戸・元町 ハーバーランドにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-09 00:24 |
ポートタワー
b0237687_21273372.jpg

ポートタワー

神戸をホームグランドにしている私にとっては、この被写体を撮ることは永遠のテーマ

たかだか108mの高さだけれど神戸の象徴であることに変わりはない


ポートタワー単体で撮るのも良し、他の何かと抱き合わせで撮るのも良し

ただ撮るだけではワンパターン化してしまう

どのようなストーリーを描いて単体で撮るか、複合体で撮るかが大事

今回は曇り空をバックに神戸メリケンパークオリエンタルホテルに付き合ってもらった


単なるグレー一色の曇り空では能がない

この時、たまたまグレーのグラデーションが目についたからこのような構成にした


神戸・元町 中突堤にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-07 00:23 | 建造物
船首と船尾 舫い綱
b0237687_09270152.jpg
b0237687_09264552.jpg

舫い綱(もやいづな)

船を係留する為に用いる綱と解釈している

高浜岸壁から中突堤の方に歩いていると「にっぽん丸」が停泊していた


実はその舫い綱に惹かれたのではなく、船体に近いところに円盤のようなものが綱に掛けられているのが気になった

想像するに、小動物が綱を伝って船内に入り込むのを防止する用具なのだろうかと

まぁ用途は何であれ、その円盤の描かれている絵が可愛すぎる


にっぽん丸の船腹の色は濃紺

光が当たれば紺色に、日陰の所は黒色に見える

建造当初は白色だったけれど、全面リニューアル後に今の色に塗り替えられたようだ


神戸・元町 中突堤にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-05 00:25 | 乗り物
雲中の鍋
b0237687_12140075.jpg

厨房の窓に空が映っていた

もう少しよく見ると、窓ガラスを通して厨房の中が

誰も居なかったので鍋を映像としてちょっと拝借

鍋と空の雲をどう重ね合わせるか

しゃがんだり立ち上がったり、右に行ったり左に行ったり


神戸・元町 ハーバーランドにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-03 00:19 |