タグ:京都府立植物園 ( 23 ) タグの人気記事
線と線
b0237687_08205611.jpg
b0237687_08210500.jpg

夏になれば蓮の花が咲く

もう少ししたら新葉が顔を出してくるだろう

それまでは去年の茎と遊ぶことができる

あまり密集せず、あまり閑散とせず、茎の折れ曲がり方やその水面に映り込む形の良いところを狙う

青空と白い雲が適度に映り込んでいれば尚良しというところだろうか


京都・京都府立植物園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-03-29 00:19 | 植物
よくぞここまで頑張った
b0237687_11172816.jpg

そろそろ新緑の季節になろうとしているのに

雨や風や雪に耐え、よくぞ頑張ったものだ

ある人は未練がましいというけれど、私はよくぞ頑張ったと褒めてやりたい

潔く諦めるということも大事であるが、とことん頑張ってみるということも大事かな


京都・京都府立植物園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-03-24 00:20 | 植物
春の目覚め
b0237687_22404363.jpg

ようやく春が来たなと感じさせるもの

ある人は春一番が吹いた時かも知れないし、ある人はフキノトウが顔を出した時かも知れないが

私はやっぱり梅の花が咲き始めた頃

それは人夫々であって当たり前だと思うし

自分自身も子供の頃、若い頃、おっさん・じいさんと云われるようになった今

春を感じさせるものは違ってきた

子供の頃は、川の土手に顔を出した土筆であったし、若い頃は仕事に追いまくられて春を感じる余裕は無かった

あえて云うならば、コートが不要になった時

ここ数年でようやく季節を肌で感じ、何かを感じられるようになってきた気がする


京都・京都府立植物園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-03-02 00:23 | 植物
今年も終わっちゃいましたね
b0237687_16322346.jpg

桜といえば「ソメイヨシノ」とは思っていないけれど
数日前に桜前線は北海道に上陸したとか
こちらでも八重桜系はまだまだ頑張っているけれど
そろそろ終わりかな
また来年、我々の目を楽しませてくれるだろう
そして、もう少ししたら蓮の新芽も顔を出すだろう

京都・京都府立植物園にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-29 00:19 | 植物
ぼっち
b0237687_20282890.jpg

発育の良いのが1本
周りはほぼ足並みを揃えての蕾
もう少しで一斉に開花する
それまで寂しいと思うか優越感に浸れると思うか
それはまちまち

京都・京都府立植物園にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-17 00:22 | 植物
府立植物園の枝垂れ
b0237687_20371334.jpg

京都は学生時代に過ごした街だ
この植物園、学生時代は数回行っただけ
でも、もう数えきれないくらい行っている
行きだしたのは脱サラしてからのこと

学生時代は社寺仏閣や観光地等はほとんど行かなかった
ひたすら河原町周辺で遊んでいた

京都・北山 京都府立植物園にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-14 00:19 | 植物
FUJIFILM X-Pro2(これもハイビスカス)
b0237687_2132085.jpg


花弁がシワシワで枯れかけたハイビスカスの花だと思っていたら、最盛期
これはこういう種類らしい
なるほど、蕊を見ると枯れかけではなく今が旬の蕊だ

京都・京都府立植物園 温室にて

b0237687_21324410.jpg

FUJIFILMのフラッグシップ機であるX-Proシリーズの最大の特徴はなんといっても、ハイブリッドマルチファインダーだ
ボディーに向かって右肩の小窓がそうだ
光学ファインダーと電子ファインダがレバーひとつで切り替えられる
だから何だと言いたい

電子ファインダーはカメラ内部で画像処理されたものがファインダーに映し出されるので
少し前までは、実像の動きに対してファインダーに表示される動きは少し遅延した
だから光学ファインダーの必要性があった
最新の電子ファインダーは実際の動きとの遅延は極わずか
動いているものをタイミングを図ってシャッターを切るとき、その遅延が生じるということはほとんど無くなった
むしろ、シャッターを切るタイミングは撮影者の運動神経を問うべき段階まで来ていると私自身は思っている

だから悪く言うと、メーカー側の技術力の誇示の何者でもないような気がする
これは私自身の撮影スタイルでは必要ないと思っているだけであって
この光学ファインダーが必要だと云う方も多いのも確か

[PR]
by kouga2100 | 2016-03-27 00:22 | 植物
池の畔
b0237687_8452251.jpg

池の畔に少女が一人
何に見入っているのだろう
確かこの池には鯉が泳いでいたはず
でも、ここからはその確認はできない
人の気配を感じてか、少女が振り返った
う〜ん、少女ではなかった・・・

京都・京都府立植物園にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-03-18 00:18 | 人物
春はうたかた
b0237687_21555449.jpg

まだかまだかと思っていた春も、梅が咲いたと思ったらもう終わり
あっという間に桜が咲いて、あっという間に散ってしまう
今年もあっという間の春だったねと云うことになるのかな
今週のはじめは冬の寒さだったけれど、週末は初夏の気温になりそうだ

今年の梅写真はこれで最後、また来年

京都・京都府立植物園にて

※写真をクリックすると拡大します

[PR]
by kouga2100 | 2016-03-17 00:19 | 植物
この野鳥の名は
b0237687_21172736.jpg

この鳥の名前は
まったく知らないし調べようともしない、また覚えようともしない
自慢じゃないがはっきり区別できるのはスズメとカラス、そしてメジロぐらい
うーん、伝書鳩も判る

この鳥を撮ろうとしたのではなく
この桜を撮っていたらフレームに入ってきたから撮っただけ
この桜は、たぶん寒緋桜(だと思う)

京都・京都府立植物園にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-04-05 00:16 | 植物