「ほっ」と。キャンペーン
タグ:中突堤 ( 7 ) タグの人気記事
ビット
b0237687_09501374.jpg

船を係留する時に舫い綱を引っ掛ける鉄製の杭

ある人はリーゼントのような杭と言う

名称は「ビット」とか「ボラード」と呼ぶらしい

その二つには微妙な違いがあるらしいが、私には分からない


昔、石原裕次郎がこのビットに片足を乗せ、ズボンのポケットに手をツッコミ、沖を眺める?ような映画のワンシーンがあった

めちゃめちゃ格好良いシーンに映り、私と同年代の男どもは一度や二度は同じようなポーズを試してみたと思う

そして、私も同様多くの男どもは常人がそんなポーズをとっても格好良くないし、キザなだけだと悟った

粋がっていた若い頃を思い出す


神戸・ハーバーランド 中突堤にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-12 00:22 |
ポートタワー
b0237687_21273372.jpg

ポートタワー

神戸をホームグランドにしている私にとっては、この被写体を撮ることは永遠のテーマ

たかだか108mの高さだけれど神戸の象徴であることに変わりはない


ポートタワー単体で撮るのも良し、他の何かと抱き合わせで撮るのも良し

ただ撮るだけではワンパターン化してしまう

どのようなストーリーを描いて単体で撮るか、複合体で撮るかが大事

今回は曇り空をバックに神戸メリケンパークオリエンタルホテルに付き合ってもらった


単なるグレー一色の曇り空では能がない

この時、たまたまグレーのグラデーションが目についたからこのような構成にした


神戸・元町 中突堤にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-07 00:23 | 建造物
船首と船尾 舫い綱
b0237687_09270152.jpg
b0237687_09264552.jpg

舫い綱(もやいづな)

船を係留する為に用いる綱と解釈している

高浜岸壁から中突堤の方に歩いていると「にっぽん丸」が停泊していた


実はその舫い綱に惹かれたのではなく、船体に近いところに円盤のようなものが綱に掛けられているのが気になった

想像するに、小動物が綱を伝って船内に入り込むのを防止する用具なのだろうかと

まぁ用途は何であれ、その円盤の描かれている絵が可愛すぎる


にっぽん丸の船腹の色は濃紺

光が当たれば紺色に、日陰の所は黒色に見える

建造当初は白色だったけれど、全面リニューアル後に今の色に塗り替えられたようだ


神戸・元町 中突堤にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-05 00:25 | 乗り物
神戸ポートタワー
b0237687_18124356.jpg

神戸の伝統と象徴のシンボル
小さい頃から慣れ親しんだポートタワー
小さい頃から、ん?
ちょっとした疑問、小さいころの記憶が全く無い
ということで、調べてみたらなんと比較的新しい
約半世紀前に建設された
1963年11月に展望タワーとして開業したようだ

シンボルだランドマークだと言いながら、高さは低い108m
そのへんの普通のビルより低い
でも我々にとっては自慢のタワーである
といいながら、この展望デッキには過去2回しか上ったことはない
国の登録有形文化財にもなっている

神戸・ハーバーランド 中突堤にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-08-06 00:20 | 建造物
中突堤
b0237687_8342664.jpg

中突堤の根元にはポートタワーが
そしてその先端には神戸メリケンパークオリエンタルホテルがある
その間は、この陸橋のような廊下で繋がっている
中突堤の地表をそのまま歩いて行っても良さそうな気がするんだけど・・・

神戸・神戸港 中突堤にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-10-22 06:23 | 建造物
水面の彩
b0237687_1161467.jpg

ここの観覧車のイルミネーションは刻々と色が変わるだけではなく様々な表現パターンであるようだ
改めてこの港に映り込む観覧車をじっくりと撮って見たいものだ
今度は、適切なポジションを探し当て、手持ちではなく三脚を据えてじっくりと

神戸港・中突堤にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-06-01 06:23 |
中突堤を歩く女
b0237687_10175998.jpg

安全な日本
最近は全国的にちょっと治安が悪くなったと言ってもまだまだ安全
でも、私の若い頃は神戸港の突堤を夜一人で若い女性が歩くなんて絶対に考えられなかったし
そんな光景を見たこともなかった
安全であることは素晴らしいことだけれど安全ボケ、平和ボケに陥っているように思える
それは女性ということではなく、日本人全体がね

神戸・神戸港にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-05-29 06:17 |