タグ:三宮 ( 26 ) タグの人気記事
ひとつの主張
b0237687_20173150.jpg

女性はなぜあれほどまでに下着にこだわるのか

清潔であればいいのではと思うのだが

やはり相手を意識してのことか、身だしなみと思っているのか、自己満足なのか

男の立場としては

まぁ~様々な考え方があるからこうだろうとは言いにくい

要は謎めいているということだけは言い切れる


神戸・元町 乙仲通りにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-22 00:19 | 屋内
シャンパン
b0237687_20181409.jpg

三ノ宮駅から北野異人館へ向かう坂道、北野坂

なかなか趣のある通り

各種ワインを扱っているお洒落な店

ワインは奥が深すぎて、私にとって良し悪しの判断がしにくい酒

もちろん好き嫌いはある

スパークリングワインに至っては皆目分からない

シャンパンとして有名なドンペリ、好きではない

もうちょっと安価なモエ・シャンドンは好みの味だけれど、炭酸が強すぎる

ということで、最近は安価なスペイン産のスパークリングワインが気に入っている

赤ワインはチリ産

なぜスペインやチリを選ぶかというと、同じ風味や味覚であるならば間違いなくフランス産より安いから

ときには、オーストラリア産などを選ぶこともある

でも、懐に余裕があるならば、ぶどうの品種も重要視したい


神戸・三宮 北野坂にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-02-22 00:19 | 飲食物
希望の灯り
b0237687_08470899.jpg

正確には、「慰霊と復興のモニュメント・1.17希望の灯り」

このモニュメントは、ルミナリエ会場の最終地点である東遊園地(大丸側から入って東遊園地に抜ける)に設置されており

この「希望の灯り」を中心に毎年1月17日にご遺族やボランティアの皆さん、そして神戸市によって、「阪神淡路大震災1.17のつどい」が開催されている


希望の灯りの台座にルミナリエのイルミネーションが映り込む

先日も書いたが、ルミナリエも今年で22回を数えた

ルミナリエは大きなイベントであるけれど、毎年開催資金調達に苦労しているらしい

ルミナリエ開催趣旨は、犠牲者の鎮魂・地域の復興と再生・震災の記憶と「阪神淡路大震災1.17のつどい」と同じ

でも、来場者のほとんどはクリスマスイルミネーション感覚で来ているような気がする

このイベントを如何に存続させるかということが先行しすぎて、本来の開催趣旨が薄れてきているように思う

この状態ならば、ルミナリエをどう存続させるかではなく、いつまで続けるかを考えるべきではなかろうか


個人的な意見としては、ルミナリエにかける資金や労力を

この希望の灯りを中心とした、開催趣旨がしっかりと根づいている「阪神淡路大震災1.17のつどい」に力を集結すべきではないだろうかと毎年想う


神戸・三宮 東遊園地にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-15 00:20 | イベント
メディテラス
b0237687_2157592.jpg

神戸地区に於ける近年の建築物の中で、この建物は私の中ではダントツ
もちろん安藤忠雄建築も大好きだけど、神戸に於いてはこの建物に勝るもの無し

しかし、残念ながらこの建物の持ち主であったポートアイランドに本社を置くアパレルのW社
経営立て直しの為に売却してしまった
この場所、この建物を購入したパルコ
三宮ゼロゲート(仮称)としてスタートするらしいが、この建物を再利用するのか、建て直すのかは未定らしい
個人的には、ぜひ再利用してもらいたいものだ
そして、お化粧直しをしてもらえれば言うことなし

神戸・三宮 メディテラスにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-08-20 00:20 | 建造物
珈琲 ん?
b0237687_16141134.jpg

JR三ノ宮駅から北野坂を上がっていくと右側にこんなCAFEがある
毎回気になって入ってみたいなと思いつつ
その時は時間に余裕が無いので、帰りに寄って見ようと通りすぎる
しかし、帰りには見事に忘れてしまい、未だに入ったことはない
看板を含む店頭の様子には興味を惹かれるが
これだけ忘れてしまうと云うことは、きっと心の奥底には大したことはないという思いが渦巻いているのだろう

神戸・三宮 北野坂にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-05-12 00:22 |
TOGETHER
b0237687_21191099.jpg

しっぽりとお洒落なバーで・・・
そんなことは久しく無いなぁー
いつだったか昔過ぎて忘れちまった

神戸・三宮 北野坂にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-05-10 00:17 |
ダルビッシュ記念館
b0237687_20235257.jpg

神戸は三宮の北野坂にこの記念館がある
正式名称は
「SPACE11 DARVISH MUSEUM」
オーナーはダルビッシュ選手の父親

なぜSPACE11なのか
ダルビッシュの背番号が「11」だから?
それだけではないらしい
ちょっと調べてみた
なんと、この記念館のオープンが2013年11月11日11時11分だったらしい
まぁ〜このへんはこじつけで「11」にこだわっただけかもしれない

この記念館の前はよく通るが、一度も入館したことはない
入館料1000円也
ダルビッシュ選手は素晴らしい投手だと十二分に承知しているつもりではいるが
1000円を払ってまで入りたいとは思わない

余談になるが、背番号11と云えば、古い話になるが私は阪神の村山実投手をいの一番に挙げるだろう

神戸・三宮 北野坂にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-01-29 00:23 | 建造物
は〜るよ来い♬
b0237687_935212.jpg

今週に入ってから一気に冬らしく寒くなった
今まで暖かだっただけにちょっとした寒さが身にしみて震え上がってしまう
寒いといっても我が家の周りではこの冬まだ一度も氷が張ってない
まだまだ本格的な寒さではないようだが年々身体が軟弱化してきているようだ

先週末、北野坂を歩いているとこんな花を見つけた
早く春が来てほしいなぁ〜という思いから春らしく撮ってみた

神戸・三宮 北野坂にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-01-22 00:18 |
北野坂
b0237687_239369.jpg

ようやく朝晩がほんの少し過ごしやすくなってきた
朝、アブラゼミの鳴き声だけで暑苦しく感じたあの鳴き声が治まっただけでもずいぶん清々しい
この撮影をしたのは8月の初旬、朝アブラゼミがガンガン鳴いている時期
こんな暑苦しい時期に神戸に来る観光客は、ほとんどがお隣の国の人

神戸・三宮 北野坂にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-08-28 00:16 | 人物
蔦の這うが如く
b0237687_2040770.jpg

ピンクの壁面に電気のケーブルが這い上がる
何故こんなにも・・・
ビル建築当時の電気使用量が今日とはずいぶん異なるのであろう
多分、当初のビルの使用目的と今の使用方法が大きく異るからと推察する
理由はどうであれ、これけっこう好きな光景だ
こういうものを発見すると間違いなくカメラを向けてしまう

神戸・三宮 北野坂にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-08-22 00:24 |