「ほっ」と。キャンペーン
タグ:なら町 ( 51 ) タグの人気記事
融和
b0237687_21054322.jpg

融和とは、解けて混じり合うこと、溶け込んで調和すること


この夏から秋にかけて屋外の芸術作品に接する機会が多かった

意識して観賞しに行ったこともあれば、行った先で偶然鑑賞することになったことも

今回も偶然に

偶然とは云え、芸術作品に出会った限りは自分なりにじっくりと観賞してみたい

しかし、多くの場合その作品単体ではもう一つしっくりと心に響いてこない

それは私の感性の無さなのかどうかは分からないが・・・


その作品と周囲の情景を踏まえて鑑賞すると、自分なりにスッキリと受け入れることができ、カメラを向けたくなってくるものも多い

その作品と周りの情景は単体で見ると全く異質のものであるが

セットで見ると夫々が溶け合って美しいハーモニーを奏でているように思えることもしばしば

それが作者の狙いなのか、そうでないのかは私には分からない


奈良・なら町 元興寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-10-15 00:21 | 寺社仏閣
身代わり申
b0237687_07470673.jpg

元興寺に行くと、その後はなら町散策、これが私の定番コース

なら町をぶらりぶらり、通る道はほぼ毎回同じだけれど、道順はその時の気分

その中にも必ず立ち寄る場所が数カ所ある

その中のひとつに「格子の家」がある

奈良の町家だ

今は住んでいる方はいらっしゃらない、無料で一般開放

無料だからといってちゃちな代物ではない、十分な趣があるし、きちっと管理されている


奈良・なら町 格子の家にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-10-10 00:22 | 雑貨・小物
美脚
b0237687_21305557.jpg

奈良町家の中二階
格子戸から入る光が板の間に映える
薄暗い板の間に映る格子模様の光は心が和む

眺めている限りはそれで充分なのだが、写真的には少し物足りない
そういう場合は、自分のイメージになるまで待つしか無い
自分的にはここに美しい脚元が欲しかった
生脚だと如何にもと言う感が拭えない
ジーンズのすらっとした脚元がちょうど良い

奈良・なら町 格子の家にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-10-25 00:24 | 屋内
庭下駄
b0237687_20415912.jpg

京町家と同じように奈良町屋も間口が狭く奥が深い
玄関から奥に行く途中に坪庭がある

坪庭に赤い鼻緒の女下駄
ぐっと情緒を感じてしまう

奈良・なら町 格子の家にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-10-12 00:21 | 雑貨・小物
浮図田に咲く
b0237687_213686.jpg

朝、我が家の駄犬を連れての散歩の折
散歩仲間に出会うと、今までは「まだまだ暑いですねー」だった挨拶が
数日前から「涼しくなりましたねー」に変わった
今年の彼岸花もすでに枯れ始めている

「浮図田」と書いて「ふとでん」と読む
奈良の元興寺にある石塔・石仏群を指すらしい

奈良・なら町 元興寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-09-28 00:25 | 植物
線香花火
b0237687_22305980.jpg

見事なほどお彼岸の時に咲く彼岸花
秋のお彼岸とは、秋分の日を挟んで前後3日間、計7日間を言うらしい
そう考えてみると、今年の彼岸花の最盛期は場所によって少々異なるがお彼岸前だったような
2箇所ほど22日と23日に周ってみたが、両方とも7日から10日ほど遅かったようだ
もちろん、蕾もあれば開花したてのものもあったが、全体的には終わりかけ

奈良・なら町 元興寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-09-26 00:17 | 植物
元興寺の桔梗
b0237687_2035563.jpg

ここを撮影に行ったのは先月の29日
元興寺の浮図田(石塔・石仏群)に咲く桔梗が目的
しかし、例年ならばけっこう咲き誇っているのに今年はショボすぎる
去年も少なかった
寺の関係者にお聞きしたら、そうなんですよだんだんと少なくなってきています
庭師さんもできる限りの対策をしてくれてはいるのですが・・・
と歯切れが悪い
このままでは数年後には壊滅状態になってしまうのではないかと心配で心配で

奈良・なら町 元興寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-24 00:23 | 植物
お昼時
b0237687_2234837.jpg

以前は、なら町の中で食事できる処が少なかった
最近になってようやく選択肢が増えてきたように思う
その中でも以前からちょくちょく利用しているのがここ「カナカナ」さん
元興寺のすぐ近所
人気店で正午ごろに行くと待ち行列が出来てなかなか食にありつけない
町家を利用した食事処でなかなかの雰囲気があり、メニュー内容も家庭料理風で美味い

奈良・なら町にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-10 00:22 |
庚申さん
b0237687_214235.jpg

本来は横に並べるものではなく、各家の軒先に縦に吊るすもの
その家の災いを受け止めてくれるということから身代わり猿とも呼ばれている
大きいものは大人、小さいものは子どもと、その家の家族構成によってその数は異なる
ということらしい

奈良・なら町 奈良町資料館にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-08 00:20 |
出ようかなどうしようかな
b0237687_872266.jpg

FUJIFILM X30

ここはに猫Cafe
お客さんが入店し、扉をしめるその隙間から飛び出そうとは思わないのか
ただ、じっと外を伺うだけ
好奇心がないのか、良く躾けられているのか

興味があるがいつもこの前を通り過ぎるだけ
神戸・元町にフクロウCafeが開店した
猫Cafeには入って見たいと思うけど、フクロウCafeは思わない

奈良・なら町にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-03 00:20 |