「ほっ」と。キャンペーン
佐川美術館
b0237687_07415273.jpg

この美術館も永いこと訪れてみたいと思っていた美術館

訪れてみたいと思う美術館には、その展示作品に興味を抱く場合と美術館の建物に興味を抱く場合とがある

私にとって、この美術館は後者の方


この素晴らしい造形美は、さぞかし名のある建築家によるものだと思っていたが

以外や以外、竹中工務店の設計・施工であった


滋賀・守山 佐川美術館にて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-02-16 00:19 | 建造物
裏通り
b0237687_21165430.jpg

大阪は難波の道頓堀、その裏通り

流石にここまでは観光客は入ってこない


しかし、一筋違えば観光客だらけ

通りを歩いている人たちの大半が日本人以外のアジア人

同じ大阪のコテコテの街中であるにも関わらず騒がしいだけで

浪速っ子独特の人懐っこさの中のコテコテ感が伝わってこない

大阪であって大阪に非ず

将来が心配だ


大阪・難波 道頓堀にて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-02-15 00:18 |
楕円の穴
b0237687_09064978.jpg
b0237687_09065830.jpg
b0237687_09071160.jpg
b0237687_09072390.jpg

JR京都駅・中央改札出口前にこの楕円の穴はある

地下一階から最上階の大屋根までの吹き抜けになっている

地下一階から見上げた場合

一階から地下を俯瞰した場合

あるいは、様々な場所からこの楕円の穴を確認することができる

どう切り取るか、どんなアングルで捉えるか

ここもまた、何度狙っても飽きない被写体である


京都・京都駅ビルにて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-02-14 00:20 | 建造物
玄関先
b0237687_21113860.jpg

この町はゴミひとつ落ちてなくてすこぶる綺麗だ

家々の玄関先もムダなものは置かれておらず掃き清められ、鉢植えの花などがそっと置かれているお家が多い

観光客を意識してなのか、美しくまとまっている

まるで映画の古い町並みのセットのようで生きた生活感が感じにくいほど・・・


子供の靴だろうか、玄関先にさり気なく干されているのを見て、やっと生の生活感が漂ってくる


奈良・橿原 今井町にて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-02-13 00:22 |
赤いオブジェ
b0237687_09532811.jpg

作品名「朱甲舞」

京都駅ビルの大階段の上がり口に展示してある

最初に観た時は、周りの状況からちょっと浮いているように感じたが

何回も何回も観るうちに、意外と馴染んでるやんと

この真っ赤な色合いも落ち着いた赤色に見えてきた


写真を含む芸術作品に於いて、何回も何回も観ているうちに飽きてくるものと、

より味わいが出てくるものがある

この「朱甲舞」は後者の方だと思うし

それが良い作品だと思う

ちょっと観、見栄えが良くて惹きつけられるものもあるが、すぐに飽きてくるものも多い


京都・京都駅ビルにて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-02-12 00:20 | 建造物