<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

b0237687_14253991.jpg

本当は地面に落ちて土に還りたいのであろうが

途中で竹垣に引っかかてしまい止むを得ずというか

まさに人生そのもの

自分の思い通りにはなかなかいかないもの

いかないときにどうするか

一旦後退することはあっても、必ず前進しなければね


京都・嵯峨野 二尊院にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-30 00:01 | 植物
b0237687_08413037.jpg

二階屋根よりも高いところ

見た感じ植木屋さんではなさそう

きっとこの土地の所有者

私だったら間違いなく植木屋さんに頼んでしまう

だって、高所恐怖症だから

見ているだけで足がすくむ


京都・奥嵯峨 鳥居本にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-29 00:01 | 人物
b0237687_20125675.jpg

紅葉もそろそろい終わりかけているところもあり、ようやく色づき始めたところあリ

同じ地域でも場所によりまちまち

ここはそろそろ丸裸になっているような・・・

でも、京都・下鴨神社の糺の森は12月に入ってからが勝負のようだ


篠山・大黒寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-28 00:01 | 寺社仏閣
b0237687_20521904.jpg

水の表情表現はシャッター速度で如何様にもなる

ただ、自らがどんな表情にしたいのかが明確になっていないと話しにならん

ただ、シャッター速度を遅くして柔らかな表現だけではなんとかの一つ覚えと同じ

残念ながら、そのひとつ覚えが氾濫しているのも事実


大阪・万博記念公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-27 00:01 | 風景
b0237687_20115163.jpg

秋が深まってくると、ススキの穂も薄緑色から銀色に変わる

その穂先が真っ直ぐなカーブを描いている姿は実直と謙虚さを感じる

その時期が過ぎ、穂先が軽くカールする姿には味わいを感じる


神崎郡・神河町 砥峰高原にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-26 00:01 | 風景
b0237687_21400738.jpg

今だから、この赤は紅葉だろうと想像してもらえる

別のシーズンだったら

この近辺に赤いものがあったんだろうぐらいしか考えてもらえない

季節感はやはり大事だ


京都・嵯峨野 二尊院にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-25 00:01 | 寺社仏閣
b0237687_00282044.jpg

秋というより、最近のの気温は冬ですね

でも、もう少し秋を意味わいたいです


神戸・市立森林植物園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-24 00:28 | 風景
b0237687_21025869.jpg
b0237687_21030559.jpg
b0237687_21031582.jpg

京都嵯峨野、大沢池の畔に大覚寺がある

学生時代から数えて何度このあたりをうろうろしたことか

しかし、不思議とこの大覚寺を参拝したことが無かった

今回、二尊院の紅葉を確認しに行ったついでに立ち寄ってみた

二尊院からは容易に歩いていける距離

この大覚寺

ついでに立ち寄ってみたとは余りにも失礼な言動と云わざるをえないぐらい素晴らしい

ここは改めてゆっくりと訪れてみたい

この屏風絵も素晴らしい

でも、ここに入り込む光に魅了された


京都・嵯峨野 大覚寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-23 00:01 | 寺社仏閣
b0237687_11281479.jpg

晩秋の神戸市立森林植物園

訪れた時は紅葉シーズンの後半にさしかかったところぐらいかな

気の早い木立はすっかり落葉

のんびり木立はようやく色づき始め、緑と紅のグラデーションが美しい


神戸・森林植物園 長谷池にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-22 00:01 | 風景
b0237687_21225208.jpg

これをコースと言ったら良いのか、セットと呼ぶべきか・・・

まずは八寸?

九つの小鉢に煮物等がちまちまと

女性好み、男はちょっとイライラするが美味いことは美味い

b0237687_21233003.jpg

次に飯物

お稲荷さんと鯖寿司

この鯖寿司が絶品

脂がよくのった分厚い切り身


b0237687_21241343.jpg

そして揚げ物

亭主のこだわりだろう、塩だけで食えという

その塩も一種類のみ

でも十分満足できる盛り合わせ

b0237687_21243740.jpg

なかなか蕎麦が出てこなかったけれどようやく登場

腰の強い細麺

蕎麦粉も亭主のこだわりそのもの

地元の蕎麦も結構美味いはずではあるが、その年その時期の蕎麦を亭主の選り好みで決めている模様

この日の蕎麦は北海道の沼田産であるらしい

私は何処産であろうと美味けりゃそれでよい

b0237687_21245886.jpg

最後はデザート

そばぼうろうが添えてある蕎麦風味のアイスクリーム

アイスクリームの表面には蕎麦の実が散りばめてあるし、アイスクリームの中にも蕎麦粉が練り込まれているようだ

これも美味い


兵庫・柏原にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-21 00:01 | 飲食物
←menuへ