<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
悪戯盛り
b0237687_17534442.jpg

ジャイアントパンダ、大熊猫とも書く

その子供

去年の9月18日に生まれ1歳になった

名前は「結浜」(ゆいひん)メス

悪戯盛り、じっとしていない

母親は座り込んで竹をムシャムシャと食べ続けているだけで見ていても面白くない

一方、この子パンダは休むことなく動き回り様々な仕草で観客を楽しませてくれる


和歌山・白浜 アドベンチャーワールドにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-30 00:19 | 動物
田んぼの片隅
b0237687_22293177.jpg

この周りの畦道には彼岸花が咲き誇っている

稲穂の金色、稲の葉の緑とあいまって赤い彼岸花の帯は目を見張る美しさがある

ちょっと目を転じると、田んぼの片隅に人知れずひっそりと咲いている彼岸花もいる

そんな彼岸花を支え守るかのようにそっと寄り添って置かれた麦わら帽子

この日、この光景が一番印象に残った


奈良・明日香 稲渕の棚田にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-29 00:18 | 植物
北野坂
b0237687_13592127.jpg

JR三ノ宮駅から北野異人館街に向かうメインの通り

この坂道をお年寄りの方々は辛いと仰る

いままで、坂道であることは認識していたが何の躊躇もなく行き来してきた

なるほど、写真に撮って眺めてみるとかなりの勾配であることが分かる

私もお年寄りの部類に入るけれど、まだ息も切れないし辛くもない

息が切れだしたな、ちょっと辛く感じだしたなと思うようになれば

自他共に潔く年寄りと認め、自分の体を労ってやろうと思う


神戸・三宮 北野坂にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-28 00:22 |
和装とは
b0237687_13462416.jpg

この夏、京都を訪れるとやたら浴衣姿の女性を見かけた

少し前までは海外の観光客が着物体験ということで着崩れた姿で闊歩していたが

最近は日本の若い女性が多くなった

それもしっかり着付けした娘が多くなったようなきがする

着物姿にネックレスとピアスという出で立ちが目立っていたが、それもなりを潜め

本来の日本の和装と言う姿に戻りつつあるようでほっとしている

一方、日本男児の和装は頂けないこと限りなし

浴衣を着て歩いている姿などは、寝間着のまま寝床からそのまま這い出してきたのではないかと思うほどだらしがない


京都・東山 八坂庚申堂にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-27 00:21 | 人物
艦番号
b0237687_20300049.jpg

自衛艦の船体にはすべて識別番号として艦番号がふられている

この艦番号で艦名やその用途が分かる

因みに、この自衛艦は「はやぶさ」

用途はミサイル艇だ


京都・舞鶴 海上自衛隊にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-26 00:20 | 乗り物
大ジャンプ
b0237687_22453439.jpg

ここのイルカのジャンプは生半可ではない

えっ!そこまで飛ぶなんて嘘だろ!と思うぐらいのハイジャンプ

それほど多くのイルカショーを見たわけではないが、私の知っている中ではここが一番

そしてショー自体が観客を飽きささない

次から次へと様々なパフォーマンスが繰り広げられる

どこぞの水族館のように開演時間の大半をクイズやイルカの話でごまかすのではなく

正味のイルカパフォーマンスを楽しませてくれる


和歌山・白浜 アドベンチュアーワールドにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-25 00:19 | イベント
うさぎ雛
b0237687_20541629.jpg

変わり雛のひとつ

この室津だけではなく、今年はいくつかのひな祭りに足を運んだが、行った先々でうさぎのお雛様を確認した

なぜ「うさぎ」と思い、少々調べて見たが、確固たる理由は見つけられなかった


草食のうさぎはおとなしく優しく見えても自分のテリトリーを守るために凄い力を発揮する時があるし

豊かな長い耳は福耳で幸せを呼ぶとか等などで、女の子の祝い事には適しているとかと、いろいろ説があるらしい

まぁーこじつけのような気もするが定着しているのも事実

調べるのに労力を割くほどのものでもなさそうだ


たつの・室津 室津漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-24 00:19 | イベント
縁切り・縁結び
b0237687_22180545.jpg

縁切りと縁結びで有名な安井金比羅宮

最近とみに参拝者が増えているように思えたら、TVで紹介されたらしい

大きな石碑に穴が開けられ、形代(身代わりのおふだ)に切りたい縁、結びたい縁を記入する

その形代を持って願い事を念じながら、まず表から裏へこの穴をくぐり抜け、悪縁を切る

次に裏から表へ穴をくぐり抜け良縁を結ぶ、そしてこの形代を碑に貼り付ける

これでよし!

たまに短いスカートでお尻が丸見えになるのも構わず通り抜ける女性もいる

それだけ悪縁を切りたいのだなと見て見ぬふりをする

そういう場合、男子たるもの間違ってもカメラを向けることなかれ


京都・東山 安井金比羅宮にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-23 00:18 | 寺社仏閣
八朔ひな祭り開催中
b0237687_07552427.jpg

Webで検索してもまずヒットしない

山陽電鉄の沿線ガイドにちょこっと紹介されているだけ

町中を歩いていても、大々的なお祭りというようなそれらしき案内板や飾り付けもなし

ひな祭りをやっていると知らなければ普通の町歩きになってしまう

注意深く歩いているとなんとかそれらしきものを発見することができる

(今年の開催はは8/26〜9/3だった)


たつの・室津 室津漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-22 00:22 | イベント
河馬ってこんなに大きいんだ
b0237687_19413843.jpg

実物大の河馬のレプリカ

子供たちにとってその大きさが実感できるだろう

子供たちだけではなく、大人たちも実感できるだろう

たしかに、今までもその生身の実物は見てきた

大きいということは分かるが、距離をとって見ているのでリアルさがない

正直、これほど大きいとは思わなかった


大阪・天王寺 天王寺動物園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-09-21 00:21 | 動物