「ほっ」と。キャンペーン
<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
南京町の夜
b0237687_08582652.jpg

南京町

昔は中国人街を示す呼称であったらしいが、戦後は使われなくなり神戸のこの地域だけを表す呼称になっているようだ

横浜の中華街、長崎の中華街と並んで日本の三大チャイナタウンのひとつに数えられている

東西200m、南北110mの狭い地域だけれど、連日観光客で賑わっている

昼間に通るときは慣れ親しみすぎて当たり前の光景でカメラを向けることは無いけれど

たまに夜に通りかかると新鮮にみえてくる


今年一年、このブログにお越し下さりありがとうございました

来年も今年同様毎日投稿をめざしてまいりますので宜しくお願い致します

皆様、よいお年を


神戸・元町 南京町にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-31 00:20 |
壁面のパイプ
b0237687_21163124.jpg

茶屋町のど真ん中にこの壁面がある

中崎町に撮影に行った帰りはこの茶屋町を経由して帰ることにしている

茶屋町に行った限りは必ずこの壁面を撮る


この壁面を撮る写真愛好家が多いのか

そしてマナーの悪い輩が多いのか

一時はガードマンが見張っていて、この壁面に近づくことを許してもらえなかった

聞くところによると、この壁面近くに設置してある什器類を勝手に動かしてしまうとか・・・

確かに撮影に邪魔になるから動かしたい気持ちは分からないでもないが

それはしてはならないこと

こういう話を聞くにつけ、分別を持ったいい大人がと・・・

残念でならない


大阪・茶屋町にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-30 00:15 |
徳利と一輪挿し
b0237687_22371012.jpg

徳利は1合用ではなく、もっと大きな3合か5合用、ひょっとしたら1升用かも知れない

大きな徳利では飲み慣れていないので、その大きさで何合入るかは皆目検討がつかない

いや、徳利の大きさはどうでも良い

どうでも良いついでに言うなれば、山茶花の蕾が向うを向いている、これもどうでも良い

何故ならば、このシーンの主役が光だから、光を主役に抜擢したから

ならば、光を主役として引き立てるならば、脇役はどう非ねばなら無いか

山茶花の蕾はほんの少しの色添えだけに徹したほうが良い


奈良・橿原 今井町にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-29 00:18 | 雑貨・小物
サンタエビ
b0237687_21553007.jpg
b0237687_21554077.jpg

真っ赤な衣装に白いブーツ、そして白い髭 サンタクロースエビと呼ぶらしい

クリスマスのときだけ、期間限定で各地の水族館で展示されている

通称はサンタエビ

和名はシロボシアカモエビ

英名はホワイトソックス シュリンプ


12月23日に撮影し、24・25日に掲載しようと頑張ったが間に合わなかった

実はカメラ月刊誌のひとつ「フォトコン」の2月号に私の記事が載ることになった

その原稿の締切が26日だったため、そちらに時間を食われてしまった


京都・京都水族館にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-28 00:19 | 動物
ロールキャベツ
b0237687_21220747.jpg

よく行く撮影地での昼食は

撮影地毎に概ね決まっている

なぜそこに決めるのか

理由は二つ

ひとつは、食事できるところがそこしか無いから

もう一つは、美味くて安いから

ここは、後者の方で美味しくて安いから

高くて美味い所はいっぱいある

でも、美味しくて安いところは以外に少ない

そういう美味いところを探すのもまた楽し


町の洋食屋さんと言う感じでアットホーム

年に数回しか行かないが、行くと必ず厨房からシェフが顔を出してくれ

居心地がいいからついつい長居をしてしまう


大阪・中崎町にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-27 00:21 | 飲食物
南天の実
b0237687_08330638.jpg

南天の葉は時々料理の盛り付けなどに使われているようだが

実は

この赤い実を見るにつけ、なぜか「南天のど飴」を思い浮かべてしまう

私は喉が弱いとか悪いとかいうことではないのだが・・・

きっと過去にそういう結びつけをするようなきっかけがあったのだと思うが思い出せない


京都・山科 毘沙門堂にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-26 00:22 | 植物
Merry Christmas
b0237687_22303694.jpg

今は

イブだから、クリスマスだからといってウキウキするものはない

普段の平日とほとんど変わりはない

老夫婦二人では盛り上がるものは何もなしと

そう言ってしまえば虚しいので、普段の晩酌がビールか焼酎のところをちょっと高目のワインを買ってきて飲むぐらい


それよりも、その後に控えている大掃除や正月準備に気が重いし

正月が来てしまえば、すぐに一つ歳をとる(1月が誕生日)

それもまた気が重い大きな要素だ


神戸・大沢 フルーツフラワーパークにて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-25 00:20 | イベント
クリスマス・イブ 男と女何かが起こる
b0237687_07415844.jpg
b0237687_07421148.jpg

いつまで長電話してるのよっ!

レディをいつまで待たせるつもりなの!

いったいその電話の相手は誰?

と、だんだん話がややこしくなって行くような雰囲気


勝手にそんなイメージを描いてみた


神戸・元町 大丸神戸店にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-24 00:19 | 人物
白いビル
b0237687_21332179.jpg

周りの景色が映り込むようなもの、すなわち水たまりや池

あるいはショーウィンドウのガラス面や車のウィンドウ等があれば、必ず覗き込む様にしている

って、今月の初めにも言った様な・・・


今回は車のリアウィンドウ

車のウィンドウやお店のウィンドウの映り込みを撮るときには特に注意しなければならないことがある

要は、ウィンドの中に人がいないことを事前に確かめること

それをせずに、一生懸命撮っていたとき、ふとした時に中の人と目が合った・・・

これ、めちゃめちゃバツが悪いし、殴られても致し方ないシーン

中の人にとっては、映り込みを撮っているなんて想像もつかないし、自分が撮らていると思うのが関の山

その人にとったら、実に不愉快な行為


大阪・中崎町にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-23 00:18 |
木製自転車
b0237687_12273970.jpg

これは走ることができるのか、乗る事ができるのか

たぶん、間違いなく乗って走ることができるだろう

ただ、ゴムのタイヤすらも装着されていないので、すこぶる乗り心地は悪そう

いや、見えないところにクッションになるようなものがあるのかも知れないが・・・

それにしても美しい乗り物だ

木目が美しいばかりではなくフォルムも美しい、そして木の温もりも感じられ、乗る人の心の有り様が問われそうだ


篠山にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-22 00:19 | 乗り物