<   2016年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
えっ!990円?
b0237687_21504764.jpg

長浜の町をぶらついていてこんなのを見つけた
藁草履、990円
見つけた瞬間、わっ!高!と思った
けれど
藁から縄を編んで草鞋を編む、鼻緒部分には布を巻き付ける
一足当たり、どのくらいの時間を必要とするのだろう
ほとんどが手作業だろうから10分や20分ではできないだろう
そう考えると、990円は安いかもしれない
でもそれは生産者側の言い分
実用性と云う面で消費者側から見るとやっぱり高い
インテリア小物と言う面から見るとまた違ってくる
価格と云うものは不思議なものだ

滋賀・長浜にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-30 00:18 | 雑貨・小物
今年も終わっちゃいましたね
b0237687_16322346.jpg

桜といえば「ソメイヨシノ」とは思っていないけれど
数日前に桜前線は北海道に上陸したとか
こちらでも八重桜系はまだまだ頑張っているけれど
そろそろ終わりかな
また来年、我々の目を楽しませてくれるだろう
そして、もう少ししたら蓮の新芽も顔を出すだろう

京都・京都府立植物園にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-29 00:19 | 植物
エレベーターの中
b0237687_16204712.jpg

シースルーと呼べばよいのかスケルトンと呼ぶべきか
外の景色が見えるエレベーター
昔はヌードエレベーターなんて呼び方もあったような・・・

中からは外の様子が伺える
エレベーターの中だけではなく、外の様子も映し込めるのが面白い
だからといって、中の様子と外の様子を映し込むだけでは工夫不足
同じ様に切り取るにしても、シャッター速度を遅くして外の様子は流すべきだったと

大阪・南港 ATCにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-28 00:20 | 乗り物
枝垂れ桜その一枝
b0237687_15323151.jpg

醍醐寺の枝垂れ桜は超有名だ
メインの枝垂れは優美で且つ貫禄も備わっている
しかし、他の枝垂れも全てそうかというと、必ずしもそうだとは言い兼ねる
まだまだこれから成長してゆき優美な姿を魅せてくれるであろう枝垂れの一枝

京都・伏見 醍醐寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-27 00:21 | 植物
コスモタワー
b0237687_1563318.jpg

このビルが稼働し始めたころは通称WTC(ワールド・トレード・センター)と呼んでいた
ある時、気がついたらコスモタワーと云う名称になっていた
今、ビルの名称はそのままで大阪府咲花庁舎と云う形で機能している
10年ほど前までは噴水や水の流れで水の都と云う雰囲気があったが、今は全く無し
それでも、写真の良い被写体となっている
水が流れていればもっと良い被写体になっただろうに

大阪・南港 コスモタワーにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-26 00:46 | 建造物
共演
b0237687_2041512.jpg

桜と菜の花
どちらが主役になるかと問われれば
一般的には当然桜の方に軍配が上がるだろう
でも、主役をどちらにするかは撮り手が決めれば良いこと
その時、ピントは主役に持ってくるのは当たり前

よく聞かれる話
こういう場合、どちらを主役にしたら良いのですか?と
私は逆に問いたい
貴方には自分の意見・考えが無いのですか?と

奈良・橿原 藤原宮跡にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-25 00:20 | 植物
シュガーポット
b0237687_96571.jpg

北野異人館巡りをした後、ちょっと一休み
異人館巡りと言っても午前中ひと館、午後ひと館だけであるが
集中して撮っているとけっこう疲れる

観光客が来なさそうなカフェで、ゆったりとコーヒーの香りを楽しむのは至福のひと時
コーヒーがでてくる間に

神戸・北野のカフェにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-24 00:19 | 屋内
毘沙門堂の桜
b0237687_8265863.jpg

JR山科駅からしばらく歩くと山科の疎水に出る
この疎水沿いの桜と菜の花は名所となっている
そこから緩やかな上り坂をしばらく歩くと毘沙門堂
この毘沙門堂、春の桜と秋の紅葉は外せないので少なくとも年2回は訪れる
ここには見事な枝垂れ桜があるが、4月2日に訪れたが残念ながらまだ三分咲きぐらいだった
同じ日の同じエリアの醍醐寺の枝垂れ桜は満開だったのに・・・

京都・山科 毘沙門堂にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-23 00:22 | 植物
チェスのある部屋
b0237687_7573372.jpg

先日も、英国館の外から入る光が好きだと書いたが
ここ、山手八番館も同じように光が素晴らしい
北野異人館は旧領事館だったところが多いが、ここは個人の邸宅だった
大正時代に建てられた建築様式も素晴らしいが、室内の調度品や美術品も一見の価値あり
また、「サタンの椅子」なるものがあり、座ると願いが叶うらしい
ここの入館料は550円
英国館に比べると良心的だ

神戸・北野異人館 山手八番館

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-22 00:18 | 屋内
海津大崎の桜
b0237687_12573791.jpg

滋賀県の長浜に所用があり
その帰りに余呉湖を一周して、海津大崎の桜を見て帰ってきた
海津大崎の桜は関西でも超有名な所で一度は見てみたい桜だ

湖岸沿いに約4キロにわたって桜並木が続く
道は車がすれ違うのにギリギリ、歩道はないから人も車も油断は禁物
ピーク時は一方通行になるけど、訪れた時はまだ双方向が可能だった
適当な所で車を止めて撮影でもと思って侵入したが、駐車できそうな所は既に先客で埋まり
結局、一度も車を停めること無く4キロを走りきってしまい、写真は1枚も無し
この写真は、桜並木が始まる北端というか東端というか、そこから撮ったもの

初めてこの桜並木を通って見たものの、湖上から眺めるのが一番素晴らしいように思う
花見用の遊覧船がけっこう出ているようだ

滋賀・琵琶湖 海津大崎にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-04-21 00:22 | 風景