<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
京都の路地
b0237687_16371028.jpg

昔、こんな話を聞いた事がある
京都では、路地にも二つの形態があると
路地というものは一般的には広い通りと通りを繋ぐ細い通りのことを指すが
通り抜けられる細い通りのことを「図子(づし)」といい、行き止まりになっている細い通りを「路地(ろーじ)」と区別していたらしい
今は、「図子」という呼び方は聞いたことがないが、果たしてどうなのか

昔、この「ろーじ」を歩いていたら、後ろから「行き止まりですえ」と女性の声が
振り返ったら、絶世の京美人!
それも美しいだけでなく、めっちゃ色っぽかった
だから、この「ろーじ」は忘れられない

京都・祇園にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-31 00:17 |
蓮の葉の上にて
b0237687_2230770.jpg

昨日降った雨が残り、散った花弁の一枚でも置いてみようかと
いやいや、それではありきたり過ぎる
誰もがよくやる演出だ
だからと言うわけではないが、路傍に咲いていた小さな小さな白い花を置いてみた
そしてハイキーで撮影
まぁ、蓮の花弁を置くのと大差はないけれど(笑)

大阪・万博記念公園 日本庭園にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-30 00:22 | 植物
真心込めて支度中
b0237687_1637076.jpg

「真心込めて支度中」
嘘つけ〜!ってつっ込みたくなる
支度も何も、店主も料理人も従業員も誰も来ていないではないかと
こういうのは見えないところに置いておき、仕込みに入ったところで入口に出してもらいたいものだ
と言うのはへ理屈で、ひと目でその状況は察しがつく

この「支度中」の札、店を開けたらこの札をひっくり返し、「営業中」になるのだろうが
この「営業中」の前に来る言葉が気にかかる
「真心込めて」支度中ならば、「一生懸命」営業中になるのかな

京都・先斗町にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-29 00:18 |
クラブ対抗デジフォト合戦
b0237687_13231477.jpg

「フォトコン」という写真月刊誌がある
その中に毎月掲載される企画記事として「クラブ対抗デジフォト合戦」なるものがある
実はその企画に参加した?・・・参加させられた?
記事として読んでいる限りはそれほど面白いとは思わなかったので、毎号スルー
でも、参加すればこれけっこう面白い
撮影地域が定められ、限られた時間内(2時間)で、あてがわれた機材を使い
撮影後はカメラとプリンターを直接繋ぎ、プリントアウトする
トリミングも出来なければ、当然画像加工もできない、「撮って出し」そのものだ

各クラブから夫々10人選抜し、団体と個人の優劣を競う
ヨーイドンで、夫々が目的の撮影地に向かい、行き帰りの時間も含めて2時間
2時間後には戻ってきて、撮った写真をカメラのモニターで確認し5枚を選び2Lでプリントアウトする
カメラの小さな画面のみで選別しなければならないので、けっこう時間がかかるが、これも指定時間内で行わなければならない
そして、プリントアウトした5枚から最善のものを1枚を選び出し、今度はA3でプリントアウト
これが選考作品となる
結果としては大差を付けて我チームが勝ったわけであり、個人的にも賞を頂いた

あてがいの機材は、CANON EOS5D MarkⅢ、レンズはEF24〜105 F4 IS USM(キャノンさんから貸出)
皆さん同一機材で勝負、普段使い慣れている方は極めて有利であった
私は以前に5D MarkⅡを使っていたことがあるので、操作系は苦労しなかった
この写真は5枚選んだ中の1枚であるが、選考作品として提出したものではない
(提出し、入選・入賞したものは基本的には主催者側に使用権があるので、所有者であっても許可無く勝手に使用することは出来ない)

この内容は、フォトコン9月号(8月20日発売)に掲載されると聞いているが決定ではない

クラブ対抗デジフォト合戦にて

b0237687_1323346.jpg

1枚目はCanon EOS 5DMarkⅢで
2枚目はFujifilm X30で

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-28 00:21 | イベント
室内のひかり
b0237687_21502196.jpg

飲物のコマーシャルフォトの場合はライティングや撮影小物を駆使し
あるいは実際とは異なる液体を使い、よりそれらしく見せることも多々あると思うが
バーなどで注文したドリンク類はその場の光と背景をどう扱うかに尽きると思う
シズル感なき写真はただの記録写真に終わってしまう
この場合はグラスの表面に出来た結露を引き立たせるために、そこに天井からの反射光をいれてみた

神戸・北野 北野ホテルにて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-27 00:22 | 飲食物
喜光寺の蓮
b0237687_2120480.jpg

ここの蓮は鉢植えの蓮だ
鉢植えと聞いただけで敬遠されるカメラマンもいらっしゃるが
私は池で咲いていようが、鉢で咲いていようがどちらでも良いと思っている
要は切り取り方と背景をどう活かすかだと考えている

ここは約100種の蓮が約200鉢並べられて、それが一斉に咲きほこれば素晴らしい景観になると思うが
残念ながら種類ごとに咲く時期が異なるので、長い期間蓮を楽しめるけれど咲いている数は少ないので拍子抜けする

写真のバックはこの寺の本堂であり、奈良は東大寺の大仏殿建築の折、この本堂を基本に建築されたとか
だから、ここの本堂は「試みの大仏殿」と呼ばれている
寺そのものは小規模であるが、思った以上に由緒ある寺らしい

奈良・喜光寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-26 00:19 | 植物
祇園の置屋
b0237687_21363719.jpg

だと思う
玄関に舞妓の源氏名?の表札が掛けられていた
ただ、置屋とお茶屋を兼ねている処もあるらしいのいで置屋とは断言しにくい
まぁ〜 こういうお座敷遊びには全く縁がないので、この世界のしきたりや仕組みには弱い
ただ、学生時代の下宿先が元芸妓さんが住んでいる一軒家に間借りしていたからその世界のことは断片的に聞いていた
もっとも、あれから長い年月がたち、ほとんどのことは忘れてしまっている

京都・祇園 祇園甲部にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-25 00:17 |
元興寺の桔梗
b0237687_2035563.jpg

ここを撮影に行ったのは先月の29日
元興寺の浮図田(石塔・石仏群)に咲く桔梗が目的
しかし、例年ならばけっこう咲き誇っているのに今年はショボすぎる
去年も少なかった
寺の関係者にお聞きしたら、そうなんですよだんだんと少なくなってきています
庭師さんもできる限りの対策をしてくれてはいるのですが・・・
と歯切れが悪い
このままでは数年後には壊滅状態になってしまうのではないかと心配で心配で

奈良・なら町 元興寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-24 00:23 | 植物
祇園で食事
b0237687_1939083.jpg

久しぶりに祇園で食事
ちょっとだけリッチに
但し、夕食は懐が厳しいのでコースランチを
ここは、祇園白川を背にし、築約130年の元お茶屋であり、平成13年に食事処として再オープンした
テーブル席は白川を眺めながらになるが、座敷の方は昔のお茶屋そのものの状態が残されている
お茶屋というのは、舞妓や芸妓を呼んで遊ぶ処
ここの料理は、フレンチを基本とした創作料理であり、どちらかと言うと日本料理に近い

祇園といえば、「一見さんお断り」があたりまえのように思われているが、このご時世そんなことを言っていたら商売上がったり
そんなわけで多くの食事処は「一見さん」大歓迎
そして、この食事処はリーズナブルで美味い!
だから店名は教えたくない(笑)
今回は、コースランチのほんの一部だけ、和風サラダ仕立て

京都・祇園にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-23 00:23 | 飲食物
御朱印
b0237687_109654.jpg

b0237687_1092163.jpg

b0237687_1093457.jpg

趣味や仕事で過去に行った撮影地を振り返ってみると
けっこう神社やお寺に行っていることを認識した
そして自分の周りを見てみると、それなりの歳になったのでけっこう御朱印帳を持っている方が多い
改めて御朱印をいただきに寺や神社を回るのには抵抗があるが、せっかくいろんな寺や神社に行ってるので
お寺だけ御朱印をいただこうと、御朱印帳をAmazonで購入し軽い気持ちで始めた
で、一番最初は何処でいただこうかと考えた末
我が家の宗派は「浄土宗」
浄土宗の総本山は京都の知恩院
ということで、最初だけは御朱印のために知恩院を訪れた
その時だけは撮影が後回し

そういう経緯で御朱印を集め始めたわけであるが
時々、その受付の前に「撮影お断り」の注意書きのある寺が・・・
撮影出来ないのが残念なわけではなく、そうなった経緯はやはり撮影者のマナーの悪さが原因、残念でならい
撮影者のマナーの悪さ、これ何とかしなければいずれ撮影できる場所が無くなってしまう
目に余るマナーの悪い人には喧嘩にならに程度に優しく注意しているのだか、たいがいは無視されてしまう
はやり喧嘩腰で注意しなければならないのか(笑)

この写真には、当然了承を頂いて撮影したもの

京都・知恩院にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-07-22 00:21 | 寺社仏閣