<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ジュウガツザクラ
b0237687_20364574.jpg

開花時期は10月から12月と春の4月中旬の年2回咲くらしい
春のソメイヨシノや八重に比べて豪華さはないが
いたって可憐で愛くるしい

神戸・須磨離宮公園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-30 00:20 | 植物
やむを得ず寄り道
b0237687_18205827.jpg

地上に落ちるまでに小枝に引っかかってしまったようだ

近所を歩いていて、近所のおばさんに「ちょっとちょっと」と呼び止められ
いろんな話に無理やり付き合わされている感じ
自分の意思ではどうしようもないし、そんなことを受け入れてもらえる相手ではなし
誰かの手助けが必要だ

このシーンをみて、ふとそんなことが思い浮かんだ
何かの手助けがない限り、この葉っぱもいつまで経っても本来のルートには戻れない

鳥取・智頭 みたき園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-29 00:20 | 植物
竹林のツワブキ
b0237687_18174231.jpg

ここに秋桜を撮りに来たら必ず日本庭園を覗いてみる
いつも紅葉が始まりかけてはいるが本格的にはならない時期だ
でも、竹林とツワブキの共演を確認すると満足して帰路につくことができる

大阪・万博記念公園 日本庭園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-28 00:16 | 植物
旧閑谷学校・校厨門・校厨門・秋編
b0237687_14582947.jpg

FUJIFILM X30

今年の8月下旬にこの楓を撮影した時は、もちろん青々としていた
そのとき、この木が紅葉したらさぞかし素晴らしいだろうと・・・
このブログに10月3日付けで投稿した時はそのようなことを書いた

時期を見計らって(11月17日)行ってきました備前まで
夏の撮影時はFUJIFILM X-E2
今回の撮影はFUJIFILM X30
画像をクリックして拡大して御覧ください
コンデジであるX30のこの解像力、APS-Cサイズセンサーのカメラと何ら遜色はない

岡山・備前 旧閑谷学校にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-27 00:20 | 植物
天災
b0237687_2223758.jpg

我々からみれば、あ〜あ蜘蛛の巣に引っかかって可哀想に・・・
と、もみじの葉を主体に考えればそうなるが
蜘蛛から見れば天災の何者でもない
突然天から大きな物体が降ってきて、我が家を壊すわ生活の糧になるところに居座るわで厄介者そのものだと思う

鳥取・智頭 みたき園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-26 00:21 | 植物
釣り人
b0237687_21223997.jpg

FUJIFILM X30

私には釣りの趣味はまったくない、心得もない
でも、まったくしなかったわけでもない
小さい頃は、川や池で鮒やハヤなどを、海ではハゼやイワシなどを釣っていたが
ある日、ハゼ釣りに行ってその餌である「ゴカイ」に指先を噛まれた
噛まれたと言ってもチクっとしただけであるが
ゴカイという虫はムカデをちょっと細身にしたような実に気持ち悪い虫だ
その気持ち悪い虫に噛まれたことで幼い少年の心に、釣り=嫌悪感という概念が出来上がってしまった
でも、釣りそのものや釣り人に対して嫌悪感を抱いているわけでは決して無い
私自身が釣りをすることに対して否定的なだけである

神戸・垂水漁港にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-25 00:21 | 人物
ホテルレストラン
b0237687_8124856.jpg

午後3時過ぎとなれば、ランチ目当てに来ていた客もす〜っと姿を消し
あのざわめきは何だったんだろうと思えるほど静寂が辺りを支配する
そんな雰囲気を表現したくてちょっとホワイトバランスと変えてみた

神戸・北野ホテルにて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-24 00:11 | 屋内
朝晩が冷え込む頃
b0237687_833367.jpg

b0237687_835043.jpg

b0237687_8459.jpg

街中を歩く人の服装は秋色から冬の様相に変わりつつある
近隣の野山はようやく紅葉が進んできた
朝晩の冷え込みに合わせた服装で野山を歩き回ると昼間は汗をかく
昼間はまだまだ暖かで、動きまわるにはちょうどよい季節だ

鳥取・智頭 みたき園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-23 00:20 | 植物
セルフポートレート
b0237687_20555263.jpg

FUJIFILM X30

以前、フルサイズの一眼レフで重〜いレンズを付けた状態で同じように自分の影を撮ったことがあるが
さぁー撮るぞ!と気合が入った後ろ姿ではあったが、肩肘が張って威圧感のあるものだった
それに比べて、コンパクトデジカメで撮っている姿は自然体だ(と思う)
身も心もリラックスしていないと、見えるべきものが見えてこない
コンパクトデジカメで撮るようになって、気構えだけは一歩前進したかもしれない
一眼タイプを持っても同じような気構えでいたい

神戸・垂水漁港にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-22 00:23 | 人物
秋空がキャンバス
b0237687_20311013.jpg

もう秋桜どころではない
いよいよ紅葉が本格的になってきた
朝晩はぐんと冷え込み、先週の後半から朝晩の暖房は常態化してきた

大阪・万博記念公園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-21 00:29 | 植物