<   2012年 06月 ( 60 )   > この月の画像一覧
金平糖
b0237687_18564849.jpg

金平糖をセロハン紙で包むと紫陽花の花
矢田寺で、お土産として売っていた

奈良・矢田寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-30 17:56 | 飲食物
庚申さん
b0237687_18552943.jpg

庚申さん
魔除けを意味し、玄関先に吊るし
災いが家の中に入ってくるのを防ぐ
あるいはこの申がその災いを受け止めてくれると云うことから
別名身代わり申とも呼ぶらしい
この庚申さんは、奈良の「なら町」独特のものだと思っていたが
調べてみると、全国に点在するようだ
この庚申さんも「なら町」ではなく、京都の八坂にあった

京都・八坂 八坂庚申堂前にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-30 06:54 |
純白
b0237687_2015407.jpg

奈良・矢田寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-29 17:15 | 植物
鞆の津の夕景
b0237687_20141470.jpg

鞆港の夕焼け
港の向きが違うので、直接の日没は撮れなかった
先の、常夜灯の点灯を待っている間に

福山・鞆の浦 鞆港にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-29 06:13 |
紫陽花地蔵
b0237687_161543100.jpg

奈良・矢田寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-28 17:15 | 植物
EMPORIO ARMANI
b0237687_16132671.jpg

例によって、偽舞子はんの撮影
偽舞妓はんより、カメラマン(カメラウーマン)の後ろ姿に興味を持った
だから、ピンはアルマーニの見せパン
しかし、同じ見せパンにするなら「EMPORIO」ではなく
「GIORGIO」にして欲しかったなぁ~(笑)

京都・八坂 八坂庚申堂にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-28 06:12 | 人物
一輪
b0237687_15464962.jpg

奈良・矢田寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-27 17:45 | 植物
鞆の津
b0237687_1544737.jpg

前日の夕方、常夜灯と夕焼けを撮るために日没前から
誰も居ない常夜灯の前で待機していたら、地元のおばあさんが話しかけてきた
散歩の途中だという
常夜灯に灯が入るまで、いろいろ地元の話をしてくれた
その中の一つに、ぜひ医王寺まで登れと
そしたら、鞆の町と港が眼下に広がるからと
そして、医王寺から階段を登って行くと太子殿があるから、ぜひそこまで登れと
そこまで登ると、より素晴しい光景が展開するからと・・・
嘘か本当か・・・
地元の方だから大丈夫だと思って登ってみた
全くの偽りのない、素晴しい光景だった
観光案内ではなく、地元の年寄りの話が一番だ!

福山・鞆の浦 医王寺・太子殿にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-27 06:43 | 風景
多重露出
b0237687_1872017.jpg

花のクローズアップ撮影なら
わざわざ遠くに出かけなくとも
近所で咲いていればそこで十分
理屈はそうであるが、やっぱり名所と言われるところで撮ってみたいのが人情

奈良・矢田寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-26 17:42 | 植物
変身願望
b0237687_185241.jpg

変身スタジオで舞妓さんの姿に変身した一般女性
スタジオを出て、近所の八坂庚申堂でカメラマンを従えての記念撮影
個人的な好みにより、下半身だけ撮影させて頂いた(笑)

京都・八坂庚申堂にて

[PR]
by kouga2100 | 2012-06-26 06:18 | 人物