カテゴリ:飲食物( 79 )

b0237687_21225208.jpg

これをコースと言ったら良いのか、セットと呼ぶべきか・・・

まずは八寸?

九つの小鉢に煮物等がちまちまと

女性好み、男はちょっとイライラするが美味いことは美味い

b0237687_21233003.jpg

次に飯物

お稲荷さんと鯖寿司

この鯖寿司が絶品

脂がよくのった分厚い切り身


b0237687_21241343.jpg

そして揚げ物

亭主のこだわりだろう、塩だけで食えという

その塩も一種類のみ

でも十分満足できる盛り合わせ

b0237687_21243740.jpg

なかなか蕎麦が出てこなかったけれどようやく登場

腰の強い細麺

蕎麦粉も亭主のこだわりそのもの

地元の蕎麦も結構美味いはずではあるが、その年その時期の蕎麦を亭主の選り好みで決めている模様

この日の蕎麦は北海道の沼田産であるらしい

私は何処産であろうと美味けりゃそれでよい

b0237687_21245886.jpg

最後はデザート

そばぼうろうが添えてある蕎麦風味のアイスクリーム

アイスクリームの表面には蕎麦の実が散りばめてあるし、アイスクリームの中にも蕎麦粉が練り込まれているようだ

これも美味い


兵庫・柏原にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-21 00:01 | 飲食物
b0237687_00074216.jpg

嵯峨野を訪れた時、昼食を摂るところは決まって二箇所

その一ヶ所がここ

瀬戸内寂静さんの寂庵のちょうど裏手にあたる食事処

ここの湯豆腐定食が絶品

京都で湯豆腐と言えば南禅寺と嵯峨野

高級料亭の湯豆腐に勝るとも劣らない味だと私は思っている

ここの豆腐は自家製ではなく、京都で一二を争う豆腐屋さんのこだわりの豆腐

その豆腐屋さんが休みの時はここも休み

豆腐も旨いが豆腐だけではない

湯豆腐のつけ汁、これが絶品なのだ

京風のちょっと甘めのつけ汁、これがこの豆腐をよく引き立てている

このつけ汁がなければこの豆腐が生きてこないのではないかと思うほど

そして、このつけ汁はもちろんここの女将のお手製

それと、この女将が作るわらび餅がまた絶品

ここに来れば、この湯豆腐定食とわらび餅を注文するのが私の定番


京都・嵯峨野にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-11-09 00:21 | 飲食物
b0237687_17344947.jpg

ある食事処でランチをいただいた

ランチそのものは満足で、また食べたいと思った

そのランチにデザートが付いており

黒ゴマプリン、きな粉プリン、そして抹茶プリンから選ぶことができた

黒ゴマも、きな粉もそれなりに個性があってプリンの味を損ねるのではないかと、私は抹茶プリンを選択した

他の同行者は黒ごまを選ぶもの、きな粉を選ぶもの、種々様々

さてお味は?

きな粉も黒ごまもそれなりの香りが程よく美味しかったと・・・

それに引き換え抹茶は?

抹茶の香りはしなかった、プリンの味もしなかった

目を瞑って食べたら安物の豆腐を食っているようなもの

完全なる選択ミスー


奈良・橿原にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-08-13 00:22 | 飲食物
b0237687_16434343.jpg

居酒屋といっても安かろう不味かろうの居酒屋ではない

仲間に連れられて初めて入った居酒屋

食材にこだわりがあるとのこと

店に入ってすぐの薄暗いところにこの玉葱が置いてあった

聞くところによると、この玉葱に限らず○○産の野菜ではなく、○○さんの無農薬野菜ということらしい

いわゆる生産者の顔が見える野菜だ

食材へのこだわり

そこそこのレストラン並、あるいはそれ以上であるがずっとリーズナブル

通常の居酒屋ほどの安価さではないが、料理の内容には十分に納得できる

こういう居酒屋が、ぼつぼつと増えてきている

嬉しいことだ

夜遊びがしたくなってくる


神戸・神戸駅前にて


※横位置画像はクリックすると拡大します(これまでも、これからも)


[PR]
by kouga2100 | 2017-08-05 00:18 | 飲食物
b0237687_08374939.jpg

最近のかき氷は、氷そのものや氷のかき方にもこだわりがあるようだ

口の中に入れると、スーッとまろやかに溶けていく

このまろやかさを出すために氷の製法や氷のかき方に工夫があるようだ

昔はそんなことは無かった

普通のブロックになった氷を氷かき器で削り、シロップをかけただけ

そのシロップも代表的なイチゴ、メロン、レモン、それと無色のみぞれぐらいだったかな

高額なものでは宇治金時

それは子供の小遣いでは高嶺の花


昔の懐かしいかき氷を見つけた

いちごシロップにコンデンスミルクをかけた「イチゴミルク」

口に入れたら懐かしいイチゴシロップの味とコンデンスミルクの味

おまけに、小さな氷粒も混じっており、噛んだらガリッ!

まさに子供の頃に味わったかき氷


奈良・橿原 おふさ観音にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-08-03 00:21 | 飲食物
b0237687_22043659.jpg

一昨年ぐらいから夏場になるとかき氷が気になっている

情報誌や口コミで、どこそこのかき氷が旨いと知るとついつい訪れてみたくなる

町中を歩いていて、かき氷の案内とその写真が紹介されておれば、時間があれば入ってしまう

今回は宇治の平等院の近くで休憩に入ったお茶のメーカー「福寿園」のカフェ

お茶のメーカーのかき氷、それも宇治とくれば「宇治金時」のかき氷

それはあまりにも王道すぎる

ここはあえて、ほうじ茶味のかき氷を所望

これが思った以上に旨かった

ほうじ茶のあの香ばしい香りが疲れを癒やす


京都・宇治 福寿園宇治工房にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-07-26 00:18 | 飲食物
b0237687_10064623.jpg

「シズル」とは美術用語辞典によると、英語の擬音語で肉がジュージューと焼け

肉汁が滴り落ちているような状態のことを「sizzle」と言うらしい

そこから転じて広告やデザイン、そして写真の世界で瑞々しさや臨場感と言う意味で使われている


ただ綺麗に撮るだけでは記録写真かメニュー用の写真にしかならないが

如何に臨場感を出すか、如何に美味しそうに見せるか、それが大事

画面の中にほんの少し動きを入れてみる

それだけで、今まさに食べようとしている、味わっているというような臨場感が生まれてくる


食品だけに限らず、さまざまなものに応用が効くはずだ

ほんのちょっと工夫するだけで


大阪・北浜 五感にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-07-06 00:19 | 飲食物
b0237687_15152526.jpg

出石そばは大好物のひとつ

でも、店によって蕎麦そのものも、つけ汁の味も異なる

出石の蕎麦は、小皿に盛られて出て来る

一人前5皿で、一皿単位で追加注文が可能

5皿食べ終わってから追加注文すると、店が混んでいれば間が空いてしまう

かと言って、多くの皿数をいっぺんに注文すると最後の方の皿そばは乾いてしまい旨味が台無しになってしまう

5皿だけだと多くの人は物足りなさを感じるだろう

個人的見解ではあるけれど、10皿以内なら最初に注文しておくのが無難だろう

但し、お喋りが先行すると最後の2皿ぐらいは乾いてしまう

写真撮影もさっさと撮らないと、表面が乾いてしまい味も香りも何処へやらである

食べ物系の撮影はスピードが命


豊岡・出石にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-06-07 00:22 | 飲食物
b0237687_19415387.jpg

ワッフルの美味しい店があると聞いた

JR摂津本山駅から線路沿いに歩いてすぐのところ

場所はよく知っている辺りなのですぐに行ってきた

ワッフル専門店ではなく普通のカフェ

ただ、紅茶やコーヒーにこだわりを持っているのではなく、ワッフルとサンドイッチにこだわっているもよう

当然、話に聞いていたワッフルの上にドサッとフルーツを乗せてあるものを注文

直径15cm程の円形のワッフルの上にまずアイスクリーム、そしてホイップクリームが重ねてあり

その周りを囲むようにして様々なフルーツが添えてある

今はシーズンを外してしまったが、イチゴのチーズンはこのフルーツの代わりにイチゴばかりが添えられるらしい


このように添えてあるフルーツには、今までそれほど美味しいと感じたことはなかったが、このフルーツたちは美味しかった

だから余計にイチゴのシーズンには必ず来てみたいと思ってしまう


神戸・東灘 岡本にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-25 00:19 | 飲食物
b0237687_19472741.jpg

青空市場と謳って入るが青空ではなくキチッとした建物

ここは、この佐野漁港で水揚げされたと思われる海鮮品の一般消費者を対象とした市場だ

建物の外側は内部の小売店の業務用の出入り口が連なっている

その出入り口前はダンボールが積まれてあったり、魚を捌くスペースになっていたり

ここは魚を捌くだけではなく、小魚の天日干しまで

余った魚を天日干ししているのか、はなっから販売用の天日干しをしているのかは定かではないが

美味そうではあったことは確かだ


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-05 00:22 | 飲食物
←menuへ