「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:人物( 217 )
クリスマス・イブ 男と女何かが起こる
b0237687_07415844.jpg
b0237687_07421148.jpg

いつまで長電話してるのよっ!

レディをいつまで待たせるつもりなの!

いったいその電話の相手は誰?

と、だんだん話がややこしくなって行くような雰囲気


勝手にそんなイメージを描いてみた


神戸・元町 大丸神戸店にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-24 00:19 | 人物
笑顔に勝るものはなし
b0237687_21081528.jpg

ゴマフアザラシの水槽前に、直径2m程の円筒の水槽がある

通常は、この円筒の水槽の中には何も居ない

ゴマフアザラシの水槽とこの円筒の水槽とは床下で繋がっており

ゴマフアザラシが気が向いたら円筒の水槽に姿を表す


この事実を知っている人は、時間の許す範囲で今か今かと現れるのを待つ

この事実を知らない人は、何も居ない水槽の前で人が待っていることを不思議がりながら通り過ぎていく

この事実を知っている人も、知らずに通りかかった人も、ゴマフアザラシが姿を現すとどよめきが生じ、一斉にシャッター音が鳴り響く


ほとんどの人たちはゴマフアザラシをカメラに収めようと一生懸命に

私は、そのゴマフアザラシを見て感動している人たちの表情を追う


京都・京都水族館にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-03 00:20 | 人物
飛行機見物
b0237687_21040496.jpg

孫にせがまれてやってきた伊丹空港

母親とその両親、というところだろうか

私にも娘がいるが、30を超えても結婚する気配がない

いつになったらこういうシーンを体験することができるのだろうか

ちょっと羨ましい


伊丹・伊丹空港 展望デッキにて


[PR]
by kouga2100 | 2016-09-24 00:20 | 人物
仲良し三人組
b0237687_20215068.jpg

神社の鈴を鳴らす綱と言うのか緒と言うのか、これを複数で振っているのを見たのは初めてかも知れない

小さな子供と父母や祖父母の組み合わせはあるけれど


この夏、京都に行くと浴衣を着た若い女性がやたらと目に付く

浴衣の柄もド派手なものが多い

海外からのパックツアーの中に、着物を着ようと言うようなプランが入っているのかも知れない


京都・祇園 八坂神社にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-09-10 00:20 | 人物
炎天下颯爽と
b0237687_19552049.jpg

我々、爺さん婆さんたちは帽子を被っていようが、日傘をさしていようが、日陰を選んで歩く

それもだらだらと

若者たちは、堂々と日向を歩く

しかも颯爽と

こういう姿を見るにつけ、歳は取りたくないものだとつくづく思う


淡路島・明石海峡公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-09-09 00:18 | 人物
歩きスマホ
b0237687_22214742.jpg

めっちゃ危ないし腹が立つ
以前から目に余ることは多々あったが、ポケモンGOが発売・配信されてから特にそういうことが多くなった
先日もスーパーで館内放送が
「ゲームソフトをしながらの歩行はご遠慮下さい
尚、そのような場合は係員が一声かけさせていただきますのでご了承下さいませ」
このような意味の放送があった
こんな館内放送を流さざるを得ない状況というのは如何ばかりか

昔は道ですれ違うとき、お互いが進路を譲った
お互いが譲りあうから時々同じ方向に行ってしまいぶつかりそうになる
これをひどい時は2〜3回繰り返す
お互いが愛想笑いするしか無いが、今から思うと良き時代であった
今は、スマホをいじっている相手は進路をそのまま直進し、そうでない方が進路を譲る
昔で言うなら、反社会的勢力の方が前方から来たので自ら避けるのと同じ
譲り合いの精神はどこに行ったのか
かなり腹立たしい

京都・四条通りにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-08-10 00:21 | 人物
和装のおなご
b0237687_18292332.jpg

それなりの人生経験を積んだ女性の和服姿には大いに魅力を感じるが
最近の若い娘(こ)たちが着る浴衣や和服
あれはなんとかして欲しい
まるでGパンを穿いて歩いているかのように大股の外股で闊歩している
優雅さや淑やかさ、ほんの少しの色っぽさなんて微塵も感じられない
お隣の国の観光客が着物を着て京の町を歩いている姿よりはマシだけどね

京都・中京 室町通りにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-08-07 00:22 | 人物
電波という鎖に繋がれて
b0237687_15451961.jpg

携帯電話が無かった頃、会社の外で仕事する社員はポケットベルなるものを持たされていた時代があった
会社からその社員に用事があればポケットベルを鳴らせ、その社員は公衆電話や取引先の電話を借りて会社に連絡を入れるという仕組み
これじゃ見えない鎖に繋がれているのと同じやとご本人たちはボヤいていた

今、携帯電話やスマホ、会社だけではなくその電話番号やメアドを知っている人からは時間や場所を問わず、お構いなしに連絡が入ってくる
見えない無数の鎖に繋がれていることと同じではないか
それでも、私を含む所持している全ての人は手放そうとはしない
無ければ不安でしょうがない
でも、本当にそんなに緊急性のあるものがあるのだろうか
確かに持っていれは便利ではあるが
持っていなければもっと有意義な時間が過ごせるのではないだろうか
かと言って、自分だけが持たないと言える時代では無いことも確か

大阪・池田 久安寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-07-20 00:19 | 人物
自撮り
b0237687_22285751.jpg

一時、観光地に行けば自撮り棒だらけという時期もあったが
最近は少し落ち着いてきたようだ
でも、自撮りする娘は内外を問わじ相変わらず多い
見ていて吹き出してしまうようなポーズで撮っている娘もいれば、絵になる娘もいる
この娘は、ただスマホで撮っているだけではなく、スマホに別売のレンズを装着している
なかなかやるなという感じ

京都・宇治 三室戸寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-07-15 00:21 | 人物
ALONE
b0237687_21363245.jpg

京都駅ビルというのは、好きだということもあるのだろうが
写真の題材には事欠かない
しかし、欧米人ってなんでこんなにカッコイイのか
もちろん全ての男がカッコイイとは思わないが、カッコイイやつが多い
この男が日本人やアジア人だったら、多分撮らなかったと思う

京都・京都駅ビルにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-06-05 00:22 | 人物