カテゴリ:植物( 496 )
白ツツジ
b0237687_14360070.jpg

今まで、ツツジとサツキの区別は花が大きめはツツジ、小さめがサツキぐらいの判断基準しかなかった

極めていい加減ではあるが、それで今までは全然支障はなかった

でも、自分の写真をWeb上で販売するようになって久しいが、花写真や魚写真、鳥写真は気を使う

いい加減な名称やキャプションは付けられないから必然的に調べることになる

今回はツツジとサツキの違いをWeb検索した

花の色、葉っぱの大きさや質感、そして蕊の数等など・・・

この花はツツジ!間違いなしだ(笑)


奈良・葛城 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-20 00:19 | 植物
新緑一葉
b0237687_08043271.jpg

新緑が一番美しい時期

初夏の光を浴びたもみじの葉っぱ

新緑の頃のもみじの葉っぱ、ついついカメラを向けてしまうが

ただ撮るだけでは同じようなもにばかりになってしまう

全体を狙うのか、ひと枝を狙うのか、はたまたひと枝の一部を狙うのか

何れにせよ、背景をどう組み合わせるのかが大事であり

同じようなものばかりになってしまうと云うことで、ちょっと変わった撮り方を

ちょっと変わった撮り方と云うのは奇抜な撮り方ではない

奇抜ではなく斬新さが必要

どちらもひと工夫もふた工夫もしなければならないのは同じだけれど

観る側からすると、奇抜なものはすぐに飽きてしまうが、斬新なものはいつまでも心に残る


奈良・葛城 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-17 00:21 | 植物
春陽の中
b0237687_19445791.jpg

暦の上では立夏を過ぎた

やっと春が来たと思ったのもつかの間、気温が25℃前後の日が続く

春というよりもはや初夏

若葉が初々しく且つ美しい

こういう季節が続いてくれたら日本も楽園になるのだが

あっという間に梅雨入り宣言されるんだよね・・・


奈良・當麻 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-08 00:21 | 植物
傘さす牡丹
b0237687_16201881.jpg

晴天の日になぜ番傘を?

私などは頭が単純にできているので、牡丹は日差しに弱いのかな?なんて思ってしまう

でも、時間の経過とともに影の位置は変わってしまうので効果は少ないのではと・・・


そこで、ちょっとだけ調べた結果、日差しではなく雨に弱いらしい

雨が牡丹の花の中に入ってしまうとすぐに花が駄目になってしまうとか

だから野外で育てるならば傘が必要

この傘が洋傘では風情も何もあったもんじゃない

番傘だからこそ絵になるし、写真にもなる


奈良・當麻 當麻寺にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-05-06 00:19 | 植物
お堀のボート
b0237687_21093153.jpg

お堀の桜とボートと云えば思い出すのが東京は千鳥ヶ淵の桜とボート

社会人になって早々に東京出張

行った先がこの千鳥ヶ淵まで歩いてすぐの東京支社

それ以来10年ぐらいは毎年そこの桜を観てきた


このお堀と桜そしてボートを見た時、すぐに思い出したのがずっと昔に見たあの千鳥ヶ淵の桜とボート

と同時にあの頃の記憶が甦る

あの頃は若かった、ほんとに若かったとしみじみ思う


篠山・篠山城跡にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-25 00:21 | 植物
篠山城址
b0237687_20132660.jpg

度々訪れているが、桜の開花時期ははじめて

今まで、早かったり遅かったりで花にはお目にかかれなかった、あるいは全く別の時期に


桜はまぁ~それほどでも無いだろうと思っていたが

後々行かずに後悔するよりも、行って後悔するほうが良いだろう的な気持ちで行ってみたら

なんと、なかなか良いではないか

来年もまた来てみようと思ってしまう


篠山・篠山城跡にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-23 00:20 | 植物
一年生
b0237687_18173766.jpg

場所取りは一年生の役目

大学の一年生、社会人の一年生、いずれも場所取りが最初の大きな仕事

と、昔は決まっていたが、今はどうなんだろう

この様子を見ると、今もその風潮は残っているのかも知れない

何と封建的なことかと批判を浴びる内容かも知れないが

ただ単に合理的ではない、雑用を押し付けているだけだと言い切ってしまうのではなく

人との繋がりの大事さや人の役にたつということを覚える第一歩かも知れない


西宮・夙川公園にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-19 00:22 | 植物
ハイキーざくら
b0237687_21481782.jpg

去年の秋頃から花をハイキーに撮るのがマイブーム

ただ単に露出補正をプラスに振ればハイキーになるかと云えばそうでない

何も考えずにプラス補正をしたらただの露出オーバーになってしまう

ハイキー表現に耐えられる花もあれば、そうでない花もある

ハイキー表現に耐えられる背景もあれば、そうでない背景もある

その点をよ~く見極めての露出補正がコツと云えばコツといえる


姫路・姫路城内にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-17 00:21 | 植物
咲き始め
b0237687_16125073.jpg

今年ももう散り始めましたね


この日、お城に着いた時は3分から5分咲き

気温がどんどん上がり、お昼過ぎには蕾だった枝も咲き始めた

と同時に人出も一気に増加

昼前には城内は入場制限がかかった

相変わらず姫路城の人気は衰えを知らずというところか


姫路・姫路城にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-15 00:18 | 植物
押し花
b0237687_07391804.jpg

押し花というより踏み花

淀川河川敷公園背割堤の桜が期待はずれだったので、岩清水八幡宮に参拝した

ここの桜もやはりまったく!

ここは桜が駄目なら椿がある

京阪・八幡市駅前から男山ケーブルで登る

山頂駅から本殿までの参道にギッシリではないが椿の花がちょうど見頃

その参道に落ちた椿の花

何人もの参拝者に踏まれたのであろう、押し花のようになっていた


京都・八幡 石清水八幡宮にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-04-13 00:20 | 植物