「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:海( 63 )
ビット
b0237687_09501374.jpg

船を係留する時に舫い綱を引っ掛ける鉄製の杭

ある人はリーゼントのような杭と言う

名称は「ビット」とか「ボラード」と呼ぶらしい

その二つには微妙な違いがあるらしいが、私には分からない


昔、石原裕次郎がこのビットに片足を乗せ、ズボンのポケットに手をツッコミ、沖を眺める?ような映画のワンシーンがあった

めちゃめちゃ格好良いシーンに映り、私と同年代の男どもは一度や二度は同じようなポーズを試してみたと思う

そして、私も同様多くの男どもは常人がそんなポーズをとっても格好良くないし、キザなだけだと悟った

粋がっていた若い頃を思い出す


神戸・ハーバーランド 中突堤にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-12 00:22 |
雨が降る
b0237687_19244700.jpg

午前中は持つと思っていた雨が10時過ぎには降り出した

彼女と一緒の若い時ならまだしも

歳を重ねてからの冬の雨の中を、まして海っペリを歩くのははやり辛い

ただ歩くだけならば早々に切り上げて帰路についている

カメラを持っているから耐えられる

いや、耐えると言うよりも楽しむことができる

いつも言うことであるが

雨の日だから撮れるものがある

雨の日にしか撮れないものを探すのもまた楽しい


神戸・元町 ハーバーランドにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-09 00:24 |
黄昏のハーバーランド
b0237687_8483658.jpg

今年の立秋は8月7日だった
暦の上では既に秋
しかし、まだまだ暑いし、この暑さはまだまだ続きそう
日中の撮影は体に堪えるので夕方から夜にしようと思っているが、なかなか思うようにスケジュールが立てれない

神戸・ハーバーランドにて

[PR]
by kouga2100 | 2016-08-11 00:20 |
魚市場の休日
b0237687_8342791.jpg

b0237687_8343855.jpg

b0237687_8345196.jpg

この魚市場は水曜日が定休日だ
ひょっとしたら、土・日・祝も休みだったかもしれない

休みでない日は午後2時から競り市が始まる
午後1時頃からどんどん漁船が帰ってきて、今までの港の静けさが嘘のように活気づく
この競り市は一般人の見学が許されているが、写真撮影はほどほどにしたい
写真を熱心に撮るあまり、作業の邪魔になっていることを認識していない方が多い
また当然作業している人たちの肖像権やプライバシーなども考慮すべきであるが
これもまた配慮に欠ける写真家の方が多い
残念なことである

競りの無い日はほんと静か

大阪・泉佐野 佐野漁港にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-12-03 00:19 |
伊根の舟屋
b0237687_19273589.jpg

b0237687_19274927.jpg

b0237687_1928597.jpg

b0237687_19282327.jpg


舟屋とは
1階がガレージ、2階が住居になっている建物で海に面している
1階のガレージには車ではなく舟が入るようになっているこの地域独特の漁師さんの住まいだ

今は、そのガレージに入っている舟は少ない
舟が船になり、大きくなってしまい入りきれなくガレージの前に係留している光景が目立つ
舟が入りきれなくなったガレージは、物置とか自家消費の干物を干す場所になっている

京都・伊根 伊根湾にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-11-28 00:22 |
秋風になびく
b0237687_8124565.jpg

秋といってももう11月の下旬、晩秋だ
作業用のゴム引きのオーバーオールはけっこう重い
それがなびくのだから強風ではないにしてもそこそこ風はある
晩秋ともなれば、最近は暖かといえども風は冷たく佇んでいると身体は冷える

大阪・泉佐野 佐野漁港にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-11-22 00:12 |
ハーバーランドよりポートアイランドを望む
b0237687_13442496.jpg

ポートアイランドと言うのは埋め立てられた人工島だ
昔、十数年前までは向うに見えるポートアイランドでサラリーマンをしていた
そういう関係からか、ただ島影を見るというよりも懐かしい気持ちで見てしまう

神戸・神戸港 ハーバーランドにて

[PR]
by kouga2100 | 2015-09-22 00:22 |
釣り人
b0237687_19401284.jpg

お〜いと呼べば十分に聞こえる距離
でも、私とこの防波堤の間には海の水が存在する
また防波堤と私がいる陸地とつながっている箇所は見当たらない
では、この釣り人はどのようにしてここへ、またどのようにして戻るのか
まさかこの距離で渡船があるとは思えない
まぁ〜向こう側のテトラポットにゴムボートでもつないでいるのだろうと解釈するのが妥当なんだろうけれど
果たしてどうなんだろう

神戸・垂水 マリンピア神戸にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-06-14 00:18 |
漁船
b0237687_21431134.jpg

この日、漁船の動きは全くなかった
いつもは午後1時頃には次々と漁船が帰ってきて、2時頃からセリが始まるのだがそれもなかった
港にはほとんど人影はなし
海が荒れていた訳でもない
ただ、土曜日だっただけ
え〜!土曜日ってここの漁師さん休みなのー

大阪・泉佐野 佐野漁港にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-05-29 00:21 |
岸壁のマーク
b0237687_7581794.jpg

FUJIFILM X30

漁港というのはほんとフォトジェニックな場所だ
部分部分をマクロ的にみると決して美しいとはいえないけれど
心に惹かれるものが多数存在する

神戸・垂水漁港にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-11-18 07:56 |