桟橋に生えた雑草
b0237687_09090011.jpg

大きな漁港

桟橋がいくつもある

大きかろうが小さかろうが、どの漁港もゴミが散乱していたり雑草が生えていたり

それがまた漁港の雰囲気を醸し出しているのかも知れないが

職場という観点からもう少しなんとかしてもいいのではと思うことも・・・

同じ港でありながら、客船が繋留される桟橋はけっこう整理・整頓・清掃が行き届いている

それは客商売だから?

それだけの理由とはいうことはないのだろうが・・・


大阪・泉佐野 佐野漁港にて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-05-23 00:21 |
モネの池
b0237687_20044686.jpg
b0237687_20045557.jpg

前々から気になっていた「モネの池」

岐阜県は関市の山中にある小さな池

この池が、クロード・モネの「睡蓮」に似ているからそう呼ばれるようになったとか

このモネの「睡蓮」は好きで我が家にも飾ってある、もちろんレプリカだけどね

そんなこんなで、ぜひ一度訪れてみたいと思っており、ようやく訪れる決心がついた

なにしろ我が家から車で往復約500km、それを日帰りしようとするのだからそれなりの決心が必要

現地に到着して失望した、えっ!どこがモネ?

「モネの池」と命名した方は、ひょっとしたら、あの代表作「睡蓮」を見たことがないのではと思うくらい

私がイメージしていたモネの「睡蓮」とは程遠いものがあった


でも、「モネ」と冠しているから失望したわけであって、被写体そのものは素晴らしい!

澄んだ水、適度に生えた睡蓮と水草、その中を錦鯉が優雅に泳ぐ

実にフォトジェニックな光景である

「モネ」という文字を葬ってしまえば実に魅力のある池だ

睡蓮の咲く頃、もう一度訪れてみようかなと思うぐらい


岐阜・関 モネの池にて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-05-22 00:19 | 風景
小さなテント
b0237687_19303068.jpg

テントと云っても寝泊まりできるテントではなさそう

ちょっとしたプライベート空間を確保したり日差を遮るぐらいなものと思われる

折りたたんでしまえばすごくコンパクトそうだし、軽そうだ

テントの設営も、袋から出して空中に放り投げればこの形になりそうだ

こういうものを砂浜に持ち出し、本とクーラーボックスにビールでも詰め込んでいけば

休日を充分に堪能できそうだ

こういうゆったりと過ごす時間の使い方ができる人はどのくらいいるんだろう

こういうこと、実は私の密かな願望


神戸・舞子 アジュール舞子にて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-05-21 00:20 |
白ツツジ
b0237687_14360070.jpg

今まで、ツツジとサツキの区別は花が大きめはツツジ、小さめがサツキぐらいの判断基準しかなかった

極めていい加減ではあるが、それで今までは全然支障はなかった

でも、自分の写真をWeb上で販売するようになって久しいが、花写真や魚写真、鳥写真は気を使う

いい加減な名称やキャプションは付けられないから必然的に調べることになる

今回はツツジとサツキの違いをWeb検索した

花の色、葉っぱの大きさや質感、そして蕊の数等など・・・

この花はツツジ!間違いなしだ(笑)


奈良・葛城 當麻寺にて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-05-20 00:19 | 植物
街中のたこ坊主
b0237687_12531989.jpg

街中の撮影の楽しみの一つ、以外なものを発見すること

ただ漠然と歩いていても見つからないし

写真になるものはないかと一生懸命キョロキョロしてもたぶん見えてこないだろう

目を四角にして、すなわち目に飛び込んでくる映像を頭のなかで四角い枠を作り切り取ってみる

そうすることで初めて四角い枠の中に感動する内容が見えてくる

この四角い枠はイメージした枠なので、いかようにも切り取り範囲を変えることができる


神戸・元町 トアウエストにて


[PR]
# by kouga2100 | 2017-05-19 00:21 |