2017年 03月 21日 ( 1 )
酒水
b0237687_08335935.jpg
b0237687_08340715.jpg
b0237687_08342271.jpg

一升の酒を造るのに八升の水がいるといわれている酒造り

伏見はかって「伏水」とも書かれていたほどに質の高い伏流水が豊富な土地

月桂冠大倉記念館や黄桜のカッパカントリーの敷地内、御香宮神社の境内にも湧き出した名水を一般人も味わうことができる井戸がある

もちろん、各酒造会社にも井戸があるのだろうが、見学したことがないので分からない

面白いことは、同じエリアにあるにも関わらず、各井戸水の味が微妙に違う

といっても、味わったことのある井戸水は先の3箇所だけだけど


京都・伏見 月桂冠大倉記念館にて


[PR]
by kouga2100 | 2017-03-21 00:21