漆黒のウインターイルミ

b0237687_08181801.jpg

この冬一番の冷え込みの時に訪れたようだ

先日降った雪は綺麗に除雪され、その痕跡は殆ど残っていなかったが粉雪が舞う空模様

空はどんよりと雪雲が垂れ込み、月も星もまったく見えない漆黒の夜空

イルミネーションの光だけが浮き上がる


ここは毎冬訪れている

飾り付けがガラッと変わるわけではなく、全く同じというわけでもない

少しづつ変化させているのが面白い

ここは新しいな、あれは去年ああだったが今年はこうか・・・

というふうな楽しみ方もできる


2時間も滞在してると手袋をしているにも関わらず指先の感覚がなくなってきた

指先を切ったニットの手袋

昼間だと全く支障は無いけれど、冷え込んだ夜間撮影では少し無理があるようだ


神戸・フルーツフラワーパークにて


[PR]
by kouga2100 | 2017-01-29 00:20 | イベント
←menuへ