バックミラー
b0237687_19501396.jpg

周りの光景が映り込む物体

それは、ミラーであったり、窓ガラス、ショーウィンドウ、水たまりや池や川の水面等々・・・

そういうものがあれば、必ず覗き込むことにしている

そうすると、思いもしなかった素晴らしい光景がその中に展開している場合が多いし

また、その中に映り込んでいる物体が太陽などの強い光源であれば、周りが非日常的な光景を展開している場合が多い

この写真は後者にあたる

ほんの少し、自分が見る角度を変えてやるだけで夫々の光景の様相は大きく変わる

だから、最初に見た時の光景に満足せず、様々な角度から眺めてみることが大事


奈良・橿原 今井町にて


[PR]
by kouga2100 | 2016-12-07 00:19 |
<< 午後のひとコマ 裏山が染まる頃 >>