ケンコーミラーレンズ400mm(離着陸)

b0237687_21512851.jpg

国際空港とは名ばかり
離着陸するほとんどは国内線
小型機用と大型機用の2本の滑走路があり、けっこう頻繁に離着陸する飛行機がある
手前のJALは離陸するために滑走路へ移動中
向うのANAは着陸する寸前

ケンコーミラーレンズ
フィルム換算600mmの単焦点の超望遠レンズ、とにかく小さくて軽い
手持ちで振り回すにはこれほどい使い勝手の良いレンズはない
ただ、前にも言ったように解像度が少々低い
カメラボディとは物理的に接続できるというだけで、電子接点がないので何の情報のやり取りもない
だからなのかは知らないが、ボディ側に搭載されているMFアシスト機能が全く働かない
AF機能が無いのでMFでピント合わせ
それでもX-Pro2のファインダー(EVF)は明るくて見やすいのでMFアシスト機能が無くてもなんとかなる
手ブレ補正も無いけれど、手持ち限界シャッター速度を認識をしておればなんとかなる
なんとかならないのがこの解像度の低さ
価格が価格だけに致し方ないけれど、凹面鏡の精度を上げて解像度を高くすれば
現在の価格の3倍になっても私は購入するだろう

大阪・大阪国際空港 千里川にて

[PR]
by kouga2100 | 2016-07-06 00:21 | 乗り物
←menuへ