般若寺の秋桜・其の2

b0237687_2335048.jpg

b0237687_23351525.jpg

b0237687_23353151.jpg

花をアップで撮るだけならば、どこそこの秋桜とタイトルで謳ったところで何の意味もない
せいぜい、その時期にそこに行けばそこそこの秋桜が撮れるんだなと思うぐらい
どこそこのと言うからには、その場所の代表的な何かと絡めて撮って初めて意味のあるものになるのではなかろうか

では、アップで撮ってタイトルをどこそこの秋桜というのは何の価値もないのかというと
それもまた、そう言い切れるものではない

どこそこのと言う場所がメジャーな場所であればあるほど、そのブログのアクセス数は確実に伸びる
でも、そのアクセス数はそのブログの写真や記事に魅力を感じて訪れてくれた数ではない
たんなるネット検索でヒットしただけだ
自分のブログのアクセス数を誇りたい者にはひとつの有効な手段であることは事実だ

奈良・般若寺にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-10-09 00:25 | 植物
←menuへ