FUJIFILM X-T1(リモート撮影)
b0237687_2151184.jpg

ここ1〜2年の間に発売されたデジタルカメラには、ほとんどと言っても過言でないくらい
スマートフォンとWi-Fi接続できるようになっている
これは便利だ
ファインダーを覗いて撮影できない場合、今までならば背面モニターの角度を変えて無理な体勢で、あるいはノーファインダーで頑張っていたが
この方式だと、カメラと腕さえ入り込めば、スマホの画面を見ながら撮影が可能となる
スマホの画面上で画像の確認だけではなく、F値や露出補正、ピント位置のコントロールができ、シャッターさえもスマホ側で切ることができる

彼岸花の群生の中に花を痛めないようカメラを突っ込み、片方の手でスマホをコントロールをしながらスマホでシャッターを切った
今までなら、ノーファインダーで何度も何度も撮りなおさねばならないシーンが一発で決まる
最初のうちは、Wi-Fi接続の手順に時間を要するが、これも慣れればレンズ交換するぐらいの時間で可能になるだろう
便利な世の中になったものだ

大阪・万博記念公園 日本庭園にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-10-01 00:20 | 植物
<< 歩こう会 高瀬川の畔 >>