百日紅の花
b0237687_20171743.jpg

百日紅と書いてサルスベリと読む
なぜサルスベリなのか
幹や枝の木肌が猿が滑って落ちるほど滑らかなのでサルスベリなんだと昔聞いた覚えがある
ではサルスベリと百日紅の関係はと言うと全く無いように思える
別の観点から、サルスベリの花は百日咲き続けるぐらい開花期間が長いことから付いた名前らしい
毎年、本当に3ヶ月ほど咲き続けるのか確認しようと思うけれど、気がついたらいつの間にか咲いていたというのが実情

京都・黒谷 真如堂にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-09-13 00:16 | 植物
<< 巨大空間 縦軸と横軸 >>