階段の木立
b0237687_2234579.jpg

コンクリートの打ちっぱなしの壁面に沿ってつづら折れの階段が設置されている
その階段の転落防止のガラスの防護壁
そのガラスの重なりと幾何学的な直線の有り様が美しい
そして、そのガラスに映り込む新緑の木立

ここ「夢舞台」は世界的建築家の安藤忠雄氏によるものだ
彼の設計の中にはこの木立の映り込みまで考慮されていたのか不明だが
いたるところに建造物だけではなく、光と影まで計算されているのではなかろうかと思える箇所がある
だから、たぶんこの木立の映り込みまで計算されているのではと思いたくなる

淡路・夢舞台にて

[PR]
by kouga2100 | 2015-05-25 00:25 | 建造物
<< サラダ 牡丹 >>