街中の野良猫
b0237687_21151877.jpg

俺は猫が好きだ
飼い猫であろうが野良猫であろうが、猫を見つければ近づいていく
野良猫の場合は特にある一定の距離より近づくと逃げるか威嚇するかどちらかだ
でもこの猫は近づいてもなかなか逃げない
なぜか
餌付けされているから
この直後、数匹の猫が突然姿を現し、この猫も含めてある方向に走っていった
その先には餌を持った一人の女性が

動物がなついで近寄ってきてくれることは嬉しいし、癒される
でもね、野生の動物が一旦容易に食べものを確保できると知ってしまうとどうなるか
あるいは集まってくることにどのような弊害が生じてくるのか、等の本人は考えたことも無いのだろう
糞尿の問題、人間は食べ物を持っていると思いどんな行動に出るのか・・・

神戸では今、イノシシが人間に危害を加えるようになってきた
食べ物を持っているから奪い取ろうと
このままでは、今まで何の問題もなくイノシシと共存していたものが
自分勝手な人のために、ある時点から害獣になってしまう

神戸・元町 トアウエストにて

[PR]
by kouga2100 | 2015-03-09 00:14 | 動物
<< ピンクの梅 後ろ姿 >>