FUJIFILM X30(超解像ズーム)
b0237687_1959919.jpg

b0237687_19592338.jpg

FUJIFILM X30(上2枚・超解像ズーム機能使用)

b0237687_2002395.jpg

 超解像ズーム、なんじゃこれは?
要はデジタルズームのことであり、コンデジには必ずと言って良いほど付いている機能
ただ今までの能力とは大きく異なるように思う
今までのデジタルズームは画像の一部分を切り取り、それを元の大きさに拡大したに過ぎないから画像は荒れるわ、平面的な描写になるわであまり使いたいとは思わなかったが
今回は少々考え方を変えざるを得なくなった

思った以上に荒れていない、思った以上に立体感が残っている、階調も残っている
もちろん光学ズームと比べれば劣るけれど、場面によっては使っても良いかなと思う
最近は画像拡大する場合、ピクセル補間という考え方が主流だ
拡大する時、ピクセル間に不要な空間が出来てしまうのでその空間に新たなピクセルを埋めようという考え方だ
そのピクセルは周りのピクセルを分析して適切なピクセルを算出する
この分析・算出が各社のノウハウになっているようだ

西宮・旧西宮ヨットハーバーにて

[PR]
by kouga2100 | 2014-09-28 00:21 |
<< 行場への小径 過疎の集落 >>