FUJIFILM X30(クラブハウス)
b0237687_17435142.jpg

b0237687_17446100.jpg

b0237687_17442115.jpg

b0237687_17443973.jpg

FUJIFILM X30での撮影

19年前の阪神淡路大震災まではこぢんまりしたオシャレなヨットハーバーであった
クラブハウスももっと小綺麗でオシャレだったし、内部には落ちついたフレンチのレストランがあった
夜、フレンチのコースをいただき、大阪湾をナイトクルージングすると云う遊びもできたが
今は、その面影はないし、私もそんなバブリーな時代は終わった(笑)
このマリーナは、海洋冒険家の堀江謙一氏がその昔、ヨットで初めて太平洋単独横断を成功させた出発地でもある

西宮・旧西宮ヨットハーバーにて


b0237687_17472037.jpg

発売日は今月の20日、19日に私の手元にやって来た
即、いろいろ触ってみたが試し撮りができたのは3日後の22日
届いた日に箱を開けた最初の印象は・・・
意外と大きい、意外と重い、意外とかさばるだった
もちろん事前に寸法も重さもレンズの出っ張りも把握していたが、数字での把握と実際の見た目は異なった
しかしだ、これはモニターを観て撮影しようとした感覚であって通常のコンパクトデジカメと無意識に比較した為だと思う
いざファインダーをのぞく為に構えてみると、小さい!
重さは軽くはないけど、軽過ぎる為の頼りなさはなく、重くはない安定感、安心感が得られた
さすがにレンズの出っ張りに関しては、普段持ち歩くショルダーバックに入れてみたがコンデジに比べたら少々かさばるようだ

早々にバッテリーを充電しようとして充電器を探したが無い!
えっ!っと焦ったが、よく見るとカメラボディーにバッテリーをセットして直接電源ケーブルをつなぐタイプだった
それもACからの電源供給とUSBからもできるタイプで持ち運びや収納がかさばらなくて嬉しい
ただ一つ難点は、バッテリーの向きと云うか裏表というか、これを間違えてもバッテリーはきちっとセットでき蓋も閉まる
しかし、向きを間違えると充電も開始しないし、カメラの電源もONにはならない
注意すれば向きを間違えないようなバッテリーの形になっているが、これは早急に対処しなければならない項目だと思う

操作系や画像系に関しては次回以降に述べたいと思う

[PR]
by kouga2100 | 2014-09-25 00:25 |
<< づぼらやの下 Kiss >>