御仏の心
b0237687_8362041.jpg

素晴らしい仏像には、その時の自分の心の中が映し出される
そんなことを感じたのは、連れて行かれた(学生時代)奈良にある秋篠寺
その寺の「伎芸天」に出会った時だ
1回目の時と2回目の時ではずいぶんその表情が異なった(ように感じた)
自分の心の中が1回目と2回目ではずいぶん異なっていたのを思い出す
それ以来時々訪れていたが、最近はとんとご無沙汰だ
何故かと言うと、最初の頃は静かな情緒のある寺であったが、近年は観光化されてしまい落ち着かない
でも、久しぶりに訪れてみたくなった

神戸・北野異人館 山手八番館にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-05-05 00:07 | 屋内
<< 伊勢海老の味噌汁 陽気に誘われて >>