FUJIFILM X-T1(60mmマクロ)

b0237687_1953363.jpg

b0237687_19531826.jpg

b0237687_19533258.jpg

b0237687_19534655.jpg

FUJIFILMのマクロレンズ60mm・f2.4
このレンズ、AFが極めて遅い
X-E1にこのレンズを付けたとき、遅すぎてえらい代物を買ってしまったと後悔したほどだ
今、X-E2およびX-T1のAF速度が速くなったのとレンズそのもののファームウェアも更新され
ストレスは若干残るものの、花のように動かないものであれば問題なく撮影できるようになっている
このレンズ、最近では珍しく倍率が等倍ではなく、0.5倍なのだ
私の場合、通常は等倍撮影するほどのクローズアップ撮影は無に等しいのだが
水滴を撮るときだけは高倍率が欲しくなる

X-T1
Xシリーズで初めて防塵・防滴仕様と背面モニターが可動式になった
防塵・防滴仕様は、雨の日の撮影が結構多い私にとってはこれはありがたい
しかし、防塵・防滴仕様のレンズが発売されていないのは拍子抜けであるが、いずれ順次発売されて行くことであろう
また可動式の背面モニターであるが、チルト式であってフリーアングルでないのが残念
フィルム時代の一眼レフに比べたら楽チンになったことは言うまでもないが、ここは踏ん張ってフリーアングルにしてほしかった

京都・北野天満宮 梅園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-03-04 00:06 | 植物
←menuへ