流氷の天使
b0237687_14133936.jpg

クリオネ
「流氷の天使」だとか「氷の妖精」と呼ばれている
3cm程の貝殻を持たない貝の仲間であるが、両手を広げたようにして泳ぐ姿は実に愛らしい
しかし、獲物を捕食する姿を一度見てしまうと天使とか妖精とかという言葉は吹っ飛んでしまう
頭部がガバッと開き、そこから6本の触手を伸ばし獲物を捕捉するのだ
天使あるいは妖精どころではなく、あの姿は悪魔だね

神戸・須磨水族園にて

[PR]
by kouga2100 | 2014-02-04 00:10 | 動物
<< 君と僕と 開店前 >>