エックスの光
b0237687_11201027.jpg

先日、ここで「中津のチャップリン」を紹介した
そのチャップリンの壁画から、阪急高架下の通路が十三(ジュウソウ)方面に伸びている
昼間でも薄暗い通路で、車1台は通れる幅がある
通路の左右は工場であったり倉庫であったりと、通路を行き来する人の姿は殆ど無い
しかし、身の危険を感じるようなところではなく、その日も二人組のおばちゃんカメラマンに出会った
時折、隙間から外の光が差し込む

大阪・中津高架下にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-10-02 06:19 |
<< 白い彼岸花 出立の刻 >>