日常
b0237687_15503623.jpg

このエリアは格子のある昔からの古い民家が多く、今も生活の場になっている
道路はチリ一つ落ちていないし、民家の玄関まわりも整然とし片付されている
道路によっては電柱・前線すらなく、あまりにも古く且つ美しい町並みを意識し過ぎているのか
生活の中心になっている家屋のはずなのに、生活の臭いがしない町並み
そんな中にあって、この家は思いっきり生活感がある
何か違和感を感じながら歩いていたが、この家の前に来てホッとした次第だ

奈良・今井町にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-09-24 06:27 |
<< 夕闇迫る六甲枝垂れ 中秋の名月前夜 >>