足踏みミシン

b0237687_20375415.jpg

小さいころ、学校から帰ると母親が縁側の隅っこでよくミシンを踏んでいた
あの頃、シンガーやジャノメやブラザーと云うメーカーが主な家庭用のミシンだったと記憶している
縫い物に興味がなかったが、あの機械ものには興味があった
別になにを縫う訳でもなかったが、時々母親に教えてもらい、端切れを使ってただ縫うだけを楽しんだ記憶がある
我が家のミシンはどこのメーカーのものか全く覚えていないが
真っ黒なボディーでこんな感じだった
こういうものを見ると、母親がミシンを踏んでいたシーンを思い出す

神戸・有馬温泉にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-09-21 06:24 | 屋内
←menuへ