FUJIFILM X-M1(有馬温泉のお店)
b0237687_22324495.jpg

b0237687_2233112.jpg

b0237687_22331969.jpg

b0237687_22333712.jpg

b0237687_2233598.jpg

b0237687_2234164.jpg

b0237687_22343252.jpg

温泉地らしいお土産屋さんや飲食展だけではなく
おしゃれなカフェやレストランもけっこう多い
その新旧の割合がちょうど良いのが有馬温泉
温泉に入るのが目的ではなく、年に何回かは撮影に訪れる

X-M1を購入するとき先に述べたように、XF27mm単焦点レンズとXC16-50mmのズームレンズ2本セットになっているものを購入した
本当は、ボディーと27mmの単焦点で良かったが
そういう組み合わせのセット価格はなく、それぞれ単品で購入するしかなかったが
不思議なことに、その単品の合計価格よりもレンズ2本セットの価格の方が断然安かった
実はこのXC16-50mmとほとんど同じ焦点距離域のズームレンズXF18-55mmを既に持っている
ほぼ完全にダブってしまうのであるが、XCのほうが断然小さくて軽い
さて、どうしたものか
購入する段階ではXCの方を売りさばいてしまえば、良いのだと考えていたが
いざ使ってみると、軽い・かさばらないだけではなくレンズの描写力も決して素晴らしいとは言えないが悪くもない
他メーカーのキット(おまけ)レンズとは雲泥の差がある
XFレンズの方の描写は間違いなく素晴らしい、でも重い
なんでこんなに重いのというくらい重い
ほんと、どうしたものか・・・

神戸・有馬温泉にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-08-25 06:30 |
<< 石塔 神戸・北野界隈 >>