鮎丼(あゆどん)
b0237687_16482611.jpg

b0237687_1648405.jpg

b0237687_1649983.jpg

京都は嵯峨野の一番奥、鳥居本という地域に隣り合って茅葺屋根の2軒の料理屋がある
一軒は「平野屋」といって、その店先はコマーシャル撮影やポスター撮影によく使われる
最近では、ホンダ(車)のコーマーシャルに使われていたようだ
もう一軒は「鮎の宿 つたや」という

以前、この嵯峨野でお昼にしようと行きつけの湯豆腐屋さんに行ったら臨時休業
どこが良いかと悩んだ末、数日前にこのブログで紹介したインテリア小物の店「まゆ村」の女将に相談したら
即座にこの「つたや」の「鮎丼」がいいよと紹介してくれた
かなり値が張るのではないかと、恐る恐る暖簾をくぐり部屋に案内されたら、やはり値が張りそう!(笑)
しかし、これは丼といっても丼ものの味ではない、器が丼を使っているだけで味はもう絶品中の絶品
子持ち鮎の丸ごと甘露煮、いっぺんに虜になってしまった
お値段もリーズナブルである
最近は、嵯峨野に行けば昼食はここのこれと決まってしまった
ただ、このメニューはお昼のサービスメニュー
こればかり注文していたら、女将に「たまには違うもん注文しとくなはれ」と叱られそうだ

京都・嵯峨野にて

[PR]
by kouga2100 | 2013-06-11 06:24 | 飲食物
<< エスケープ アメ村 >>